\ やぴろぐ! / 〜3度の飯よりスイーツが好き〜

都内のホテルスイーツビュッフェを中心に更新していきたいと思います😋🍰語彙力0のノリとテンションだけのブログなので、あまり参考にはならないかもしれません🙇‍♀️

ホテルニューオータニ 幕張 プレミアムスイーツコレクション

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210501223435j:image

かなり前になりますが、、今回はホテルニューオータニ幕張4月29日に開催されたプレミアムスイーツコレクションに行って参りました🏃‍♀️

 

今回はホームページで事前にメニューが開示されており、わたし得すぎるラインナップに心の中でガッツポーズ💪

しかし喜んでばかりではいられないのがこのご時世。緊急事態の影響で中止にならないかヒヤヒヤしておりましたが、無事に開催してくれて本当によかったあ😩

 

ではでは、当日の様子を張り切ってレポートして参りましょう💪

 

当日はあまりの好ラインナップに寝る前からイメトレをしていてたら、興奮して全く寝付くことができず、気づいたら朝に😨←どうでもいい諸事情

f:id:yapipi8888:20210510180229j:image

ちなみにこちらが今回のメニュー表

 

ホテルに到着し検温とアルコールを済ませ、事前に送られてきた健康チェックシートを受付で渡すと、今回の座席とメニューが見られるQRコード付きの用紙が渡されます。

はじまるまでは指定された待機室に待機という形で、今回わたしはBグループだったので手前のBグループ専用の待合室で待機しました。

 

先に到着されていたAグループから案内がスタートし、続いてBグループの案内がスタート🏃‍♀️

「席を確認してから並んでください」とのお声掛けがあったので、一旦荷物を置いてからまずはお目当てのピエールエルメの列に並びました🏃‍♀️

 

1皿目

f:id:yapipi8888:20210501225049j:image

大好きなタルトアンフィニマンヴァニーユは最初から3つ乗せてもらいました☺️

 

タルトアンフィニマンヴァニーユ

f:id:yapipi8888:20210501225059j:image

バニラ風味ホワイトチョコレートガナッシュラム酒風味ビスキュイ、バニラ風味マスカルポーネクリーム、タルトの構成です。

まずは1番楽しみにしていたタルトアンフィニマンヴァニーユから🤤

濃厚なバニラチョコレートガナッシュと柔らかな印象のバニラ風味のマスカルポーネクリームが織りなす名前通りバニラ尽くしのタルトです。

バニラガナッシュだけだとかなり濃厚な印象ですが、トップのふんわりとしたバニラ風味のマスカルポーネクリームの優しい味わいが全体を中和させてくれていて、どなたでもいただきやすい仕上がりになっています。

どこをすくってもバニラビーンズがたっぷりなので、バニラ好きにはたまらない一品でした🤤

 

タルトアンフィニマンカフェ
f:id:yapipi8888:20210501225023j:image

タルト生地、コーヒー風味のガナッシュ、コーヒークリーム、コーヒーチョコレート、クランブルの構成です。

サックサクのタルト生地に深みのあるコーヒーの風味がたまらないこのケーキは、アンフィニマンと名のつく通りまさにコーヒー尽くしの一品☕️

はじめてお目にかかったのでネットで色々調べてみましたが、詳細が出てこなかったのでもしかしてビュッフェ限定のケーキなのでしょうか?🤔

全体的に苦味よりも風味が際立っており、コーヒーが特別得意ではないわたしでも食べやすかったのでありがたかったです😌

 

ミルフィーユイスパハン
f:id:yapipi8888:20210501225106j:image

カラメリゼしたパイ、ライチ入りフランボワーズのジュレ、ローズ風味マスカルポーネクリームの構成です。
f:id:yapipi8888:20210501225109j:image

オーソドックスなドゥミルフィーユやミルフィーユヴァニーユのようなもったりとしたクリームではなく、ミルフィーユフレーズピスターシュのようなぶりん!としたややゼリー状のクリームが特徴的なさっぱり系のミルフィーユです。

こちらのタイプは割とあっさりしていることが多く、すっきりとした味わいなのでミルフィーユでも重くなくペロリと食べられてしまいます😋

バラの華やかな香りと、フランボワーズのはっきりとした酸味が印象的な、味のコントラストが楽しくエルメらしい一品でした🌹

 

ヴィクトリア
f:id:yapipi8888:20210501224937j:image

ダコワーズココ、ライムコンフィ、ココナッツ風味のムスリーヌ・クリームの構成です。
f:id:yapipi8888:20210501225031j:image

以前東京で登場した時に、こっくりとしたムースリーヌにゲキハマりしたヴィクトリア🍋

今回はクリーム部分がかなり少なく、ライムの独特な風味が前面に出ていたので残念ながら前ほどは刺さらず😵

しかし、しゃりしゃりとしたココナッツの食感とふこふこのダックワーズの美味しさは健在で、ココナッツ好きにはたまらない一品でした😋

 

プレニチュード
f:id:yapipi8888:20210501225113j:image

ガトーショコラ生地、チョコレートガナッシュクリーム、キャラメルソース、チョコレートコーティング、チョコレート片の構成です。
f:id:yapipi8888:20210501225042j:image

以前、幕張のデセール枠で登場したことのあるプレニチュードですが、大きさも見た目も前回のデセールのまんまでびっくり😳笑
f:id:yapipi8888:20210501225148j:image

見るからに濃厚そうなこちらのケーキは、スポンジ感ほぼゼロのみっちり詰まった生地感が特徴的🍫

まるでチョコレートテリーヌのようなねっとり濃厚な土台に、甘くとろけるようなキャラメルソースと甘味の強いチョコレートガナッシュがサンドされており、見た目以上の濃厚さに甘党大歓喜の一品です🤤

それに加え、パリパリのチョコレートコーティングのおいしさといったら、もうたまりません🥴💕

エルメのチョコレートケーキというと、キャレマンショコラが有名ですが、わたしはさらに濃厚な味わいのプレニチュードを推します🙋‍♀️

以前に登場してからすっかり出会うことがなくなっていたので、今回いただくことができてとっても嬉しかったです🥰

 

ドゥミルフィー
f:id:yapipi8888:20210501225019j:image

カラメリゼしたパイ、プラリネフィユテ、プラリネ風味ムスリーヌの構成で、周りにはキャラメルソースとナッツが散りばめられています。
f:id:yapipi8888:20210501225001j:image

通常のドゥミルフィーユとは違い、トップにたっぷりとクリームが絞られています。
f:id:yapipi8888:20210501224926j:image

思い切って真ん中からナイフを入れてみると、ザクザクっとした乾いた音が響き渡ります。
f:id:yapipi8888:20210501225007j:image

ピエールエルメミルフィーユは通常のものでもしっかりとしたサクサク感が味わえますが、作りたてのデセールでは通常の数倍のザクザク(バリバリ?)感を味わうことができるんです😳

それに加え、いつもはもったりとしたクリームが特徴的なドゥミルフィーユですが、今回は直前までキンキンに冷やされていたためか、いつもとは違うバタークリーム寄りのかっちり濃厚クリームになっていました😲

口に入れた瞬間にかっちりとしたムースリーヌが熱で少しずーつ溶けていく感じが、またたまらないんですよね🥴💕

極め付けは周りに散りばめられたキャラメルソース!ほんのりとしたあまじょっぱさとこっくり濃厚な味わいが、香ばしいパイと混ざり合い、さらに味わい深い一品に🥴💕

通常のドゥミルフィーユでも充分おいしいですが、デセールなると一回りも二回りも上手な印象を受けました。

大好きなムースリーヌがたっぷり使用されたスイーツなのでもちろん大のお気に入りでしたが、ヘビーだったため残念ながらこの一皿のみになってしまったことだけが悔やまれます😣

 

2皿目
f:id:yapipi8888:20210501225036j:image

続いては気になっていたマカロンとボンボンショコラをチョイス👈

 

フレーズ エ ヴァニーユ
f:id:yapipi8888:20210501224929j:image

バニラ風味クリーム、イチゴのコンポートの構成です。
f:id:yapipi8888:20210501225053j:image

エルメのマカロンの中で1番大好きなアンフィニマンヴァニーユにかなり近い構成で、自分で購入しようと考えていたくらい気になっていたマカロンだったので、このフレーズエヴァニーユの名前を見つけた時は、心臓が飛び出そうなくらい嬉しかったです🥰

まず端っこだけかじってみると、アンフィニマンヴァニーユのマカロンとほぼ変わらないバニラリッチな味わいに「そうそう、これこれ!」と久しぶりの再会に一人で感動に浸ってしまいました🥺

しかし、食べ進めていくうちに中からいちごのドロっとしたソースが溢れ出し、バニラだけの風味から印象がガラリと変わり、酸味と甘味が混ざり合うエルメらしいマカロンに😲

個人的にはアンフィニマンヴァニーユの方が好みではありますが、久しぶりに近い構成のマカロンを味わうことができて幸せでした🥴

 

マンダリン エ ペ ローズ
f:id:yapipi8888:20210501224957j:image

こちらは全く構成がわからないのですが、オレンジ風味のマカロン生地にマンダリン風味のクリームとオレンジのジュレが入っていたと思います。

f:id:yapipi8888:20210501225015j:image

マンダリンのフルーティーな香りとショウガのような独特な風味が印象的なマカロンです。

ローズという名前がついているのでローズ感を期待しておりましたが、甘味やローズの感じはほぼ感じず、酸味が先行したほろ苦い大人な味わいのマカロンでした。

 

アンフィニマン ヴァニーユ
f:id:yapipi8888:20210501225133j:image

バニラ風味ガナッシュショコラノワール、ショコラノワールコーティングの構成です。
f:id:yapipi8888:20210501225130j:image

ヴァニーユという文字に惹かれ取ってはきたものの、やはりエルメのボンボンショコラはどれもビターなものが多く、バニラの風味はあまり感じず残念でした😅

 

アカジュー
f:id:yapipi8888:20210501224923j:image

ココナッツのプラリネ、パッションフルーツのパートドフリュイ、ショコラオレコーティングの構成です。
f:id:yapipi8888:20210501225026j:image

色合いが素敵なこちらのボンボンショコラは、どうやら今年の新作のようです😲

パッションフルーツジュレのエキゾチックな酸味が印象的で、ヴァニーユよりも味にアクセントがあり、こちらの方が好みでした👏

 

3皿目
f:id:yapipi8888:20210501224940j:image

SATSUKIは完全にスルーしようと思っておりましたが、新作を見逃すことができずお皿の上へ🍽

 

新東京ブレストキャラメル
f:id:yapipi8888:20210501224950j:image

パリブレスト生地、黒蜜あんこ、小粒大福、キャラメル豆乳カスタード、ひんぎゃの塩、和三盆糖キャラメルソース、ブランドチョコレートコーティングの構成です。

今回のエルメのラインナップが良すぎたのでSA TSUKIは完全にスルーしようと思っておりましたが、新作のパリブレストをスルーしては帰れないと思い、急遽予定変更!

トップのブロンドチョコレートはマーガリンのようなこっくり感と香ばしさが印象的で、この部分だけをずーっと食べていたいくらい好みの味わい🥺💕

一見すると洋風のケーキのように思いますが、もちもちの大福や黒蜜など和の要素もしっかり取り入れられていて、味、食感ともに絶妙なバランスのパリブレストに終始悶絶しておりました🤤

f:id:yapipi8888:20210501225046j:image

写真で見てわかる通り、中にはキャラメルクリームがたっぷりと詰まっておりますが、甘さの中にフルーティーさを感じるクリームだったので、最後まで飽きることなくいただくことができました😋

あまじょっぱさと濃厚さの中にフルーティーさを兼ね備えた味わい深い一品でした🥴

 

モンブラン
f:id:yapipi8888:20210501225039j:image

栗入りダマンド、生クリーム、渋皮栗、モンブランペーストの構成です。

f:id:yapipi8888:20210501224932j:image

スーパモンブランの時期以外は、基本的にモンブランはスルーしてしまうのですが、今回のモンブランの断面を見たらあまりにも美味しそうに見えたのでつい、お皿の上に😅

しかし、結果、大正解!!

一口いただいた瞬間に「え、これスーパーモンブランよりおいしいのでは!?😳」とオータニのモンブランの概念をいきなり覆されました(笑)

スーパーモンブランは生地のもさもさ感が毎回気になっておりましたが、こちらのモンブランではダマンドからしっかり栗を感じることができたり、スーパーモンブランでは素朴な味わいだったトップのマロンクリームが、こちらの方では甘栗のような濃い甘味のマロンクリームが使用されていたりと、土台からクリームまで圧倒的に今回のモンブランの方が好みでびっくり😳

今までスーパモンブランにばかりこだわっていた自分が本当に情けなくなりました😥

余計な構成は一切なく、中にもゴロゴロと渋皮栗が入っているので栗好きさんには迷わずこちらのモンブランをおすすめします!

 

タンドリーチキンサラダ
f:id:yapipi8888:20210501225004j:image

タンドリーチキンがたっぷり乗ったサラダです。

ホテルの方のオススメでシーザーサラダドレッシングでいただきます。
f:id:yapipi8888:20210501225116j:image

サラダよりもチキンが多いのでは!?と思うくらい具沢山なサラダで、後半サラダを食べているのかチキンを食べているのかわからなくなります🤣(個人的にはかなり嬉しい)

ジューシーなタンドリーチキンが食欲をさらに掻き立て、甘いものがどんどん進む一品でした💪

幕張は最近サラダが充実していて、とっても嬉しいですね🥰

 

大好きなタルトアンフィニマンヴァニーユと軽食
f:id:yapipi8888:20210501225140j:image 

しょっぱいもののターンになってしまったら最後と思いつつ、、、やっぱり懲りずに取ってきてしまいます😅


f:id:yapipi8888:20210501224943j:image

 

油淋鶏
f:id:yapipi8888:20210501225123j:image

唐揚げではなく油淋鶏なんて珍しいですよね😲
f:id:yapipi8888:20210501225143j:image

しっとりとした質感と甘酸っぱい味付けが病みつきになる一品です。

 

ローストビーフサンドウィッチ
f:id:yapipi8888:20210501225056j:image

ローストビーフとレタスがサンドされたサンドウィッチです。

こちらはいつもは進んで取らないのですが、今回は軽食をいろいろ試してみようと思いお皿の上へ😁

使用されているソースがとにかく絶品で、ローストビーフ自体も薄めで簡単に噛み切れるくらい柔らかくてありがたーい🤤

久々にいただきましたが、こんなに美味しかったなんて驚き😲

今回いただいてみて人気の理由がわかったような気がしました😁

 

カレーそば
f:id:yapipi8888:20210501225126j:image

今回はパクチー抜きでお願いしました。
f:id:yapipi8888:20210501224947j:image

豆乳湯麺を取りに行ったつもりが、カレーの匂いに惹かれ、気づいたらカレーそばの列へ🤣あるある

今回も蕎麦屋のカレーそばといった感じで美味しかったですが、いつもより若干味が薄めだったような、、🤔

 

4皿目
f:id:yapipi8888:20210501225120j:image

カロンならまだ入る!とお気に入りのマカロンを中心にもりもり🙌

 

たまごサンドウィッチ
f:id:yapipi8888:20210501225103j:image

たまごサラダとレタスがサンドされたサンドウィッチです。
f:id:yapipi8888:20210501225136j:image

突如途中から現れたたまごサンド🥚

本当は具材たっぷりな場所をいただきたかったですが、はじっこの卵サラダが少なめの場所に当たってしまいガーン😨

しかしパンの比率が多いにも関わらず、卵サラダの味わいをしっかりと感じることができたので結果オーライ🙆‍♀️

シャキシャキの玉ねぎの旨味をしっかり感じることのできる美味しい卵サンドでした😋

 

アンフィニマンピスターシュ
f:id:yapipi8888:20210501225012j:image

ピスタチオ風味クリーム入りのピエールエルメを代表するマカロンです。
f:id:yapipi8888:20210501224954j:image

最近になって気付いたのですが、アンフィニマンピスターシュのピスタチオの風味ってどこか独特な気がします🤔

ナッティーというよりはフルーティーな印象で、この香り高いピスタチオの風味を味わえるのはエルメだからこそ。

今も昔も変わらないわたしがエルメファンになるきっかけになった大好きなマカロンです🥰

 

5皿目
f:id:yapipi8888:20210501224919j:image

最後は大好きなタルトアンフィニマンヴァニーユとモンブランをおかわりしてフィニッシュです。

 

以上が今回いただいたものになります。

今回は心配していた品切れは一切なく、終始自分のペースで楽しむことができました🥰

ずーっと待ち望んでいたタルトアンフィニマンヴァニーユをはじめ、今回はドゥミルフィープレニチュードなど濃厚系のスイーツが目白押し!エルメのラインナップに至っては過去一だったのでは?と言っても過言ではありません😲

個人的にはデセールのドゥミルフィーユが濃厚すぎておかわりが叶わなかったのが唯一の心残りではありますが、次回味わうことができる機会があればたくさんいただいて帰りたいと思います😁

 

次回の開催は2022年1月9日とのことなので、まだまだ先は長いですが、年に2回開催してくれるだけでも本当にありがたいので、来年までしっかり体調を整えて待ちたいと思います😁

 

さてさて、そんな素敵なプレミアムスイーツコレクションの詳細はこちら💁‍♀️

 

ホテルニューオータニ 幕張 2Fホワイエ

プレミアムスイーツコレクション

2021年4月29日(木)一部11:30〜13:00 二部14:00〜16:00(2時間制)

一般12,000円 NOL 11,000円

 

やぴぴ

 

横浜ベイホテル東急 スィートジャーニー at CAFE TOSCA にっぽん

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210423184729j:image

今回は横浜ベイホテル東急で水、木曜限定で開催されているスィートジャーニー at CAFE TOSCAに行ってまいりました🏃‍♀️

 

4、5月のテーマはにっぽん🇯🇵

抹茶、味噌、黒ごまなどの日本の和素材を中心としたスイーツが多数登場し、毎年11月に開催されていた人気フェアのNIPPONに近いラインナップに行く前から期待大🥰

それに加え、昨年中止になった桜ジャーニーの名残からか、今までのNIPPONには登場しなかった桜を使用したスイーツも登場するとのことで、昨年の悲しみを払拭すべく行って参りましたよ!!🏃‍♀️

 

さてさて、それでは当日の様子を詳しくレポートしていきましょう😆

 

 

当日は張り切って早めに到着するも、以前のような入店前の行列は見受けられず、はじまる20分前にようやく列ができはじめるくらいの落ち着きっぷりにびっくり😲!

検温を終えた後、開始10分弱くらいで案内がスタートし、はじまるまでは自由に写真撮影をしていいとのことだったので、急いでビュッフェ台へ向かいました🏃‍♀️

 

スイーツコーナー

北海道産ハスカップのムース

f:id:yapipi8888:20210423190151j:image

 

シフォンケーキ胡麻
f:id:yapipi8888:20210423190614j:image

 

ショートケーキ
f:id:yapipi8888:20210423190610j:image

 

足利茶と柑橘類のタルト
f:id:yapipi8888:20210423190618j:image

 

ルーロ味噌
f:id:yapipi8888:20210423190220j:image

 

桜ケーキ
f:id:yapipi8888:20210423190309j:image

 

タルト抹茶
f:id:yapipi8888:20210423190601j:image

 

桜のチーズケーキ
f:id:yapipi8888:20210423190605j:image

 

 

ミルフィーユ山椒

ユズ

f:id:yapipi8888:20210423190936j:image

 

抹茶のショコラケーキ

パンナコッタショコラ

シュークリーム
f:id:yapipi8888:20210423190154j:image

 

ほうじ茶プリン

ジュレKIKU
f:id:yapipi8888:20210423190255j:image

 

みつ豆

和栗モンブラン
f:id:yapipi8888:20210423190139j:image

 

フルーツ各種

ぶどう

パイナップル

愛南ゴールド

イチゴ
f:id:yapipi8888:20210423190134j:image

 

軽食コーナー

パン各種

ドレッシング各種
f:id:yapipi8888:20210423190233j:image

 

サラダ

チェダーチーズ

海苔風味のポテトサラダ

スチームチキン

本日のお惣菜
f:id:yapipi8888:20210423190225j:image

 

お粥

本日のスープ(ミネストローネでしょうか?)
f:id:yapipi8888:20210423190313j:image

 

お粥のコンディメント各種
f:id:yapipi8888:20210423190147j:image

 

メンチカツ

アメリカンドッグ

ポテトチップス

f:id:yapipi8888:20210423194230j:image

 

ライブキッチンコーナー

じっくり焼き上げたローストビーフ

西京味噌ソース
f:id:yapipi8888:20210423190131j:image

 

<トスカ スペシャリテパルミジャーノ・レッジャーノで和える柚子胡椒薫るカルボナーラ
f:id:yapipi8888:20210423190238j:image

 

トスカオリジナル オニオンカレー
f:id:yapipi8888:20210423190126j:image

 

4月限定 さくらパフェ
f:id:yapipi8888:20210423190250j:image

 

ソフトクリームコーナー
f:id:yapipi8888:20210423190229j:image

 

ドリンクコーナー
f:id:yapipi8888:20210423190143j:image
f:id:yapipi8888:20210423190158j:image

 

お酒コーナー
f:id:yapipi8888:20210423190217j:image

以上が今回撮影したものになります。

今回はいつもよりも早めに案内していただけたので、いつもは間に合わない軽食類もバッチリ撮影することができました📸👌

 

今回は開始のお声かけはなく、開始時間になってもケーキコーナーには切り分けてくれるスタッフさんが1人もいらっしゃらないというハプニングが発生😨(大袈裟)

しかしビュッフェ台のほうではお料理を取りはじめている方もいらしたので、わたしも急遽ビュッフェ台から攻めて行くことにしました🏃‍♀️

 

1皿目

f:id:yapipi8888:20210423192729j:image

まずはグラススイーツ類から気になるスイーツをチョイス🌰

 

和栗モンブラン

f:id:yapipi8888:20210423193111j:image

クッキーグランブル、ディプロマットクリーム、マロンクリーム、渋皮栗、モンブランペーストの構成です。
f:id:yapipi8888:20210423193056j:image

今回はいつものようなホールタイプではなく、グラススイーツとしての登場です🙌

和栗のみを使用したモンブランとのことで、ほっくりとした味わいと優しい甘味が最高な一品🌰

トスカのモンブランと言ったらカシスソース入りがど定番ですが、酸味ゼロの正統派モンブランに心の中で思わずガッツポーズしちゃいました💪✨

全体的にあっさりめのモンブランではあるものの、底の甘じょっぱくジャンキーなクッキーがいいアクセントとなっており、食べ応えも十分!

ホールケーキとは違い、グラススイーツなので手軽に持ってこられる点も嬉しいポイントですね😁

しかし、人気だったのかおかわりしようと思った時には品切れに😨

最近のトスカは補充が完璧と聞いていただけに、少しショックでした😅

 

ユズ
f:id:yapipi8888:20210423193047j:image

サブレ生地、スポンジ生地、ユズムース、ミルクチョコレートムース、蜂蜜ムース、ユズ風味のグラサージュ?の構成です。
f:id:yapipi8888:20210423193100j:image

サクサクのボトム生地にほのかに香る柚子の爽やかな風味、そして濃厚なミルクチョコレートの甘みとのバランスがとにかく絶妙なケーキです。

期待していた蜂蜜の要素はあまり感じられませんでしたが、ユズという名前の通りユズの風味が前面に出たまろやかでいただきやすい一品でした🍋

 

ミルフィーユ山椒
f:id:yapipi8888:20210423193052j:image

ミルフィーユ生地、山椒入りコンフィチュール、カスタードクリーム、生クリーム、パイナップルの構成です。

一口食べた瞬間思わず「これ、うなぎの味がする😳」と変な感想を友人に漏らしてしまうくらい、圧倒的な山椒感にびっくり😳(いままで山椒はうなぎにしか使う機会がなかったので😅)

圧倒的山椒感といっても山椒独特の痺れるような感じは一切なく、あくまで風味だけなので辛いものが苦手な方でも安心していただける一品となっております😌

山椒の奥ゆかしい香りが鼻からふわっと抜けていく、斬新で不思議なスイーツでした。

 

ほうじ茶プリン
f:id:yapipi8888:20210423193118j:image

ほうじ茶風味のカラメルソース、ほうじ茶風味のプリン、生クリームの構成です。
f:id:yapipi8888:20210423193103j:image

いつものゆるゆるなトスカのプリンよりも若干かためのプリンです🍮

プリン部分にもカラメル部分にもしっかりとほうじ茶の苦味や香りを感じることのできる、本格的な一品でした。

 

抹茶のショコラケーキ
f:id:yapipi8888:20210423193107j:image

ショコラムース、いちごムース、ナッツチョコレートコーティング、抹茶のショコラクリームの構成です。
f:id:yapipi8888:20210423193114j:image

チョコレート、いちご、抹茶の3種類を一気に味わうことのできる贅沢なプチケーキです。

お味は想像していたよりも甘さは控えめで、チョコレートよりもいちごムースの酸味と抹茶クリームの苦味が活きた一品でした。

 

2皿目

f:id:yapipi8888:20210423194054j:image

ビュッフェ台が落ち着いてきたので今度はホールケーキから気になるケーキをチョイス👈

 

ルーロ味噌
f:id:yapipi8888:20210423194007j:image

味噌風味の生地、生クリーム、キャラメルペーストの構成です。
f:id:yapipi8888:20210423194218j:image

いつもロールケーキは後回しにしてしまいがちですが、あまりにも評判が良かったので思い切って1皿目に😁

個人的にはかなりのあまじょっぱさを期待しておりましたが、想像よりも上品な甘さでクセがなくどなたでもいただきやすいロールケーキといった印象を受けました😲

味噌という名前ではあるものの、味噌感は控えめでほのかなキャラメルの味わいが純正クリームのおいしさを存分に引きたててくれています☺️

いつものトスカのロールケーキよりも粗めの生地感で、お腹にも溜まりづらくあっという間にぺろりといただけちゃいました😋

 

桜ケーキ
f:id:yapipi8888:20210423194209j:image

桜葉入りのサブレ生地、ベリーコンフィチュール、レモンカード、桜ムースの構成です。
f:id:yapipi8888:20210423194143j:image

底は桜葉が練り込まれた緑色のクッキーボトムで、桜好きとしてはこれだけでもテンションがあがります🥺🌸

次に桜のムースの部分だけをいただいてみると、ミルキーな風味の中にふわっと桜の香りが香るかなり好みの桜感に感動🥺🌸

しかし真ん中のベリーコンフィチュールとレモンカードの酸味がかなりのインパクトだったので、全ての構成を一気にいただくとかなり酸味の効いたケーキに早変わり😵

ボトムとムースがかなり好みの味わいだっただけに、ちょっぴり残念な一品でした😂(あくまで個人的な意見です)

 

足利茶と柑橘類のタルト
f:id:yapipi8888:20210423194223j:image

足利茶のタルト生地、足利茶のダマンド、柑橘のジュレ、柑橘のムース、バニラムースの構成です。
f:id:yapipi8888:20210423194117j:image

1皿目のお皿のタルトは崩壊してしまったので、おかわりにいただいたタルトの写真の方を使用してみました🤳

何層にも重なった構成にうっとりしてしまうこのケーキは「第9回スイーツコンテスト Tarte-1グランプリ準優勝作品」なんだとか😲

一口いただいてみると、柑橘の爽やかさと足利茶の上品にな香りが口いっぱいに広がっていきます。

構成の中でも特に感動したのが、柑橘ジュレの果肉感🍊噛むたびにジュワッジュワッと果肉のジュースが溢れ出てくる感じがたまりません🥰

足利茶のタルト部分は、抹茶よりもさらに上品な甘さで主張こそ強くないですが、柑橘の爽やかさをさらに引き立ててくれていました。

ベリーやレモンの酸味は苦手ですが、オレンジがメインのジュレなので、すっきり爽やかで非常にいただきやすかったです。

こちらも人気だったのか開始30分ほどで姿を消してしまい、しばらくでてきませんでした😭

 

さくらパフェ

本当は5月の方が都合が良かったのですが、このパフェのために4月に予約したんですよね😌(5月は抹茶パフェに変更になるので)

その場で作ってくださるスタイルなので、こちらの要望にも柔軟に対応してくださいます☺️

今回はベリーソースといちごを抜きでお願いしました🍓

 

さくらパフェの手順

f:id:yapipi8888:20210423194537j:image

まずはカスタードクリームを絞って、


f:id:yapipi8888:20210423194544j:image

グラノーラを投入!


f:id:yapipi8888:20210423194552j:image

さらにさくらクリームを絞り、


f:id:yapipi8888:20210423194540j:image

さくらアイスをON!


f:id:yapipi8888:20210423194549j:image

最後にさくら型のクッキーを添えたら完成です🌸

(事前に撮影許可をいただいております🙇‍♀️)

 

さくらパフェ(ベリーソース&いちご抜き)
f:id:yapipi8888:20210423194127j:image

ディプロマットクリーム、グラノーラ、桜風味のクリーム、桜アイス、桜風味のクッキーの構成です。(本当はさらにベリーソースといちごがトッピングされます)

f:id:yapipi8888:20210423194147j:image

一口いただいた瞬間、想像以上のさくら感にびっくりした一品😳🌸

さくらアイスは思っていたよりもさっぱりとした印象ですが、ふわーんと鼻を抜けていく桜の香りがたまりません🥺

そして特におすすめなのが、このさくらクリーム!もったり濃厚なさくらクリームは甘党大歓喜の激甘仕様なのにも関わらず、しっかりと桜の風味も感じることができるから驚き😳

さらにあまーいカスタードの層もあり、あまあまなパフェに、随時頰は緩みっぱなし🥴

これは本当に4月に予約した甲斐がありました🙌今回の1番のお気に入りです😋

 

3皿目
f:id:yapipi8888:20210428120020j:image

 

みつ豆
f:id:yapipi8888:20210423194134j:image

黒ごまブランマンジェ、黒糖ソース、白玉、みつ豆、黄栗片の構成です。
f:id:yapipi8888:20210423194113j:image

胡麻はあまり得意ではありませんが、乗っている栗に惹かれ気づいたらお皿の上に😁

先程のプリンよりも柔らかでフルフル食感のブランマンジェは黒ごまはしっかりと香るものの、後に出てくる胡麻シフォンよりもいただきやすいので、ごま初心者さんにはこちらがおすすめです😌

 

ジュレKIKU
f:id:yapipi8888:20210423194131j:image

菊のはなを使ったジュレ入りのミルクパンナコッタです。
f:id:yapipi8888:20210423193957j:image

肝心の菊の風味はあまりわかりませんでしたが、ミルキーでフルフル食感のパンナコッタがとにかく美味しい一品です😆

 

4皿目
f:id:yapipi8888:20210423194139j:image

 

シフォンケーキ胡麻
f:id:yapipi8888:20210423194343j:image

黒ごま風味のシフォン生地、黒ごま生クリーム、黒ごまソースの構成です。

どこを食べても胡麻胡麻胡麻

「いったい胡麻何粒分使ってるの!?」と思うほどの圧倒的胡麻感にびっくりした一品😳

こんなに胡麻をダイレクトに味わうことのできるスイーツって他にはないのではないでしょうか?

個人的には苦手な部類でしたが、黒ごまのソースは他の構成よりも甘めで好みでした😋

 

北海道産ハスカップのムース
f:id:yapipi8888:20210423194121j:image

タルト生地、ベリーソース、スポンジ生地、バニラムース、ハスカップムースの構成です。

どぎつい色合いに少々ビビりましたが、見た目よりもまろやかでさっぱりとした一品で、他のケーキに比べあっさりいただくことができました😋

 

5皿目
f:id:yapipi8888:20210423194027j:image

こちらのケーキはグラススイーツコーナーの方に並んでいるので、トングを使って自分で取り分けることができました☺️

 

桜のチーズケーキ
f:id:yapipi8888:20210423194227j:image

思いのほかしっかりと香る桜感にびっくり😳

酸味が控えめなチーズの風味とザクザクなクッキーボトムがたまらない!こちらもお気に入りの一品です☺️

 

タルト抹茶
f:id:yapipi8888:20210423194102j:image

タルト生地、チョコレートガナッシュ、抹茶ガナッシュクリーム、抹茶のグラサージュの構成です。

先程の足利茶よりもこっくり濃厚な抹茶感がたまらない一品😆

抹茶とチョコレートの両方が負けず劣らず、いいバランスのケーキでした😋

 

軽食
f:id:yapipi8888:20210423194004j:image

 

メンチカツ
f:id:yapipi8888:20210423194039j:image
f:id:yapipi8888:20210423194124j:image

唐揚げやフライドポテトを出しているビュッフェはよくみますが、メンチカツって意外と珍しくないですか😳!?

これが想像以上においしくてゲキハマりし、計3個もいただいてしまいました🤣

サクッとジューシーでかなりお気に入りの一品でした😍

 

スチームチキン
f:id:yapipi8888:20210423194042j:image

桜の味が全くしないと思ったら、この日はただのスチームチキンだったんですね😨(帰ってから写真を見てようやく気づく)

知らずに3枚も持ってきてしまいましたが、しっとり柔らかでとっても美味しかったです😋

 

海苔風味のポテトサラダ
f:id:yapipi8888:20210423194150j:image

海苔の風味香る和風のポテトサラダです。

酸味が控えめな分、個人的には普通のポテトサラダよりもお気に入りでした😋

 


f:id:yapipi8888:20210423194049j:image

ビュッフェ台が空いていたので一気に持って来ちゃいました😋

 

トスカオリジナル オニオンカレー
f:id:yapipi8888:20210423194000j:image

やはりこちらのカレーはハズせません😆💕

カレーが特別好きではないわたしでも毎回おかわりしてしまうくらい大好きな一品で、ジャンキーさの中に見え隠れする深い味わいがたまらなーい😆

 

6皿目
f:id:yapipi8888:20210423194023j:image

 

ショートケーキ
f:id:yapipi8888:20210423194058j:image

スポンジ生地、いちご、生クリームのオーソドックスなショートケーキです。

前回大感動したいちごジャーニーの時よりもスポンジは若干ぱさついた印象でしたが、やはりトスカのショートケーキはおいしいですね😋

他のケーキよりも登場頻度は高めですが、毎回いただきたくなる一品です🍓

 

じっくり焼き上げたローストビーフ 西京味噌ソース
f:id:yapipi8888:20210423194108j:image

今回は最強味噌ソースのようですね😲
f:id:yapipi8888:20210423194214j:image

甘めでこっくりとした味噌の味わいと柔らかな赤み肉との相性がたまらない一品。

1枚だけお願いしましたが、大サービスで2枚分くらいありました🤣

 

パルミジャーノ・レッジャーノで和える柚子胡椒薫るカルボナーラ

f:id:yapipi8888:20210423194010j:image
f:id:yapipi8888:20210423194019j:image

しっかり燻製されたベーコンの風味と濃厚なクリームソースがたまらない一品で、注文をしてからチーズの器で和えてくれるライブ感がたまりません😍

今回もとってもおいしかったですが、なぜか柚子胡椒の風味を全く感じることができず🤣

名札を確認していなかったのでなんとも言えませんが、スチームチキン同様もしかしたらこの日は柚子胡椒風味ではなかったのかもしれません、、(バカ舌なので真相は闇の中)

 

お粥
f:id:yapipi8888:20210423194045j:image

ついに待ちに待ったお粥が復活😆

ノキアイス入りでは無くなってしまいましたが、以前よりもコンディメント系が充実👏

どれにしようか選べなかったので、思い切って全種乗せしてしまうはめに🤣

しかしこれが大正解😳お粥自体には全く味がなかったので、お粥のお供は躊躇せずたっぷり乗せることをおすすめします😋

 

オニオンカレーと桜アイス
f:id:yapipi8888:20210423194105j:image

さくらパフェはありがたいことにアイスのみのオーダーも可能でした🍨

 

パルミジャーノ・レッジャーノで和える柚子胡椒薫るカルボナーラ
f:id:yapipi8888:20210423194234j:image

最後に大好きなパスタをおかわりしてフィニッシュです。

 

以上が今回いただいたものになります。

 

昨年一週間だけ開催され、その後コロナの影響で中止になった桜ジャーニーの開催を期待しておりましたが、2ヶ月開催が主流になった今年は残念ながら開催されることはありませんでした。

しかし、今回はにっぽんというテーマの中の随所随所にさくらの要素を盛り込んでくださり、トスカの桜スイーツを味わうことができたのでとてもありがたかったです🥺🌸

いつもは必ず突出したお気に入りが見つかるトスカですが、今回は満遍なく美味しいといった印象で、その中でもさくらパフェと桜のチーズケーキが特にお気に入りでした😌

最近補充が完璧だと聞いていましたが、この日は足利茶と柑橘類のタルトと和栗のモンブランがかなりの時間ビュッフェ台から消えていたので、やはり品切れの有無は日に寄るようですね😞

やはり桜ジャーニーへの憧れは拭えませんでしたが、大好きな桜スイーツを味わうことができて幸せでした☺️

コロナが落ち着いて前のように月毎にフェアが変わるようになったら、来年こそは桜ジャーニーの開催をお願いしたいと思います😭

 

さくらパフェは4月限定ですが、5月は同じフェア抹茶パフェに変更されるようなので、まだ行っていない方はぜひ行ってみてくださいね😌

 

さてさて、そんな素敵なスィートジャーニーの詳細はこちら💁‍♀️

 

横浜ベイホテル東急 カフェトスカ

スィートジャーニー at CAFE TOSCA

4・5月は"にっぽん"

2021年4月1(木)・7(水)・8(木)・14(水)・15(木)・21(水)・22日(木)
2021年5月6(木)・13(木)・20(木)・27日(木)
時間
17:00~ / 17:30~ / 18:00~
※19:45 ラストオーダー / 20:00 クローズ
※各120分制

やぴぴ

 

川崎日航ホテル 夜間飛行 ナイトスイーツブッフェ

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210412183644j:image

今回は川崎日航ホテル夜間飛行4月11日に開催されたナイトスイーツブッフェに行って参りました🏃‍♀️

前回大感動したナイトスイーツブッフェの第二弾!今回のテーマはイースターということで、一体どのようなスイーツたちが登場するのでしょうか👀

 

それでは当日の様子を詳しくレポートしていきましょう🙋‍♀️

 

前回はかなりギリギリだったので、今回は30分前くらいに到着するように向かうことに🏃‍♀️

検温とアルコール消毒を済ませ、5分ほどの待ち時間ですぐに案内していただけました☺️

夜間さんは毎回早めに案内してくださるので、とっても助かりますね🥺✨

 

席に案内していただいた後、今回のビュッフェについての説明があります。

前回と特に変わったことはありませんでしたが、今回はマスク会食を推奨されていました😷

ドリンクは開始前に取ってくることができるので、まずはドリンクをちゃちゃっと取ってきちゃいましょう🏃‍♀️

 

ちなみに今回のメニューはこんな感じ!

今回もホームページには一部のメニューしか掲載されていなかったので、ずーっと気になっていたんですよね👀

 

ナイトスイーツブッフェメニュー

f:id:yapipi8888:20210412184827j:image

抹茶のオペラナイトモンブランなど絶対に好みであること間違いなしのメニューに、開始前からワクワクが止まりません🤤

そしてその中で一際わたしの目に止まったのが

「ん!?フレジェ潮彩レモン!?!?」

たしかに前回、フレジェと似たようなものは出すかもしれないと馬場園さんがおっしゃっておりましたが、まさかフレーバー違いで出してくれるとは思ってもいませんでした🥺

フレジェの文字に胸をときめかせながら開始時間までワクワクしながら待ちました😌

 

写真を撮るのを忘れましたが、今回もウェルカムドリンクとしてアルコールorノンアルコールのスパークリングワインを一杯いただくことができます🥂

 

席でまったりしているとついに自分たちの番になり、はやる気持ちを押さえながらビュッフェ台へ向かいました🏃‍♀️

 

最初の1皿

f:id:yapipi8888:20210412183902j:image

相変わらずナイトブッフェのケーキたちはひとつひとつが凝っていてボリューミーですね😲

どれからいただくか毎回悩んでしまいます🥴

 

マルジョレーヌピスターシュ
f:id:yapipi8888:20210412183912j:image

ダコワーズ生地にチョコレートガナッシュ、ピスタチオクリーム、バニラクリームの構成で、トップにはナッツがトッピングされています。
f:id:yapipi8888:20210412183859j:image

ふこふこっとしたダコワーズのようなスポンジ生地にチョコレート、ピスタチオ、バニラの3種類のクリームがサンドされています。

この手のケーキは1番味の濃そうなチョコレートガナッシュのお味が先行してしまいがちですが、いただいてみるとチョコレートに負けないくらいの濃ゆいピスタチオ感にびっくり😳

ザクザクとしたクラッシュナッツと濃厚なピスタチオの風味に、ナッツ好きさんの心を鷲掴みにすること間違いなしの一品でした😁

 

フレジェ潮彩レモン
f:id:yapipi8888:20210412183931j:image

スポンジ生地、いちご、レモン風味のムースリーヌ、レモン風味のホワイトチョコレートガナッシュの構成です。
f:id:yapipi8888:20210412183936j:image

前回1番のお気に入りだったフレジェの色違いバージョン👏

今回はイースターということで黄色のカラーリングで可愛らしくおめかし😁
f:id:yapipi8888:20210412183954j:image

前回よりも空気をしっかり含んだクリームが印象的👀中にもいちごが丸ごと一粒入っていて非常に贅沢感がありますね🍓
f:id:yapipi8888:20210412183922j:image

しっかりと撮影したところでワクワクしながらいただいてみると、、

「ぅうーーーーん、すっぱーーーー😵😵😵」

潮彩レモンと書いてあるので多少の酸味は覚悟しておりましたが、想像以上の激しい酸味にびっくりしてしまいました😵💦

ベリー系のような酸っぱさよりかは甘酸っぱいの延長線な感じで、レモンの爽やかな風味とキリリとした酸味が印象的な一品です。

レモンの効果なのかムースリーヌクリームに重さは全く感じず、バタークリームケーキが苦手な方でも案外ぺろりと食べられてしまうのではないでしょうか🤔

トップのレモングラサージュはねっとりとしたホワイトチョコレートベースで、甘酸っぱさが先行しているものの後味にかすかな甘味を感じることができました😌

f:id:yapipi8888:20210413162318j:image

ちなみに、トップのグラサージュ部分だけが酸っぱいのかと思い、剥がしてからいただいてみても、クリームにレモンが混ぜ込まれているのかどこをいただいても酸味を感じない部分はありませんでした😵

激甘党としては少々苦戦をしましたが、フレーバー違いでもフレジェを出していただいたことには感謝しかありません🥺✨

次回もぜひまた、フレーバー違いでフレジェを出していただけたらなと密かに期待しております🥺✨

 

抹茶のオペラ
f:id:yapipi8888:20210412183918j:image

ザラメ入りチョコレートプレート、抹茶風味のスポンジ生地、抹茶バタークリーム、抹茶チョコレートガナッシュ、抹茶ソース、ホワイトチョコレートプレートの構成です。
f:id:yapipi8888:20210412183909j:image

ホームページに載っていたメニューの中で1番楽しみにしていた抹茶のオペラ🍵

想像よりも遥かに大きく、まるでお店でそのまま売っているものを持ってきたかのような見た目にテンションが上がりますね😆💕

一口いただいてみると、甘味よりも抹茶のふくよかな風味が先行しており、思ったよりもだいぶあっさりとした仕上がりだったので何個でもいただけちゃいそう🥰

抹茶風味のスポンジ生地には苦味の効いた抹茶シロップがたっぷり打たれていて、オペラ独特のジュワッと感もしっかりと感じることができます🤤

全体の甘さは控えめな印象ですが、しゃりしゃりとした底のチョコレートプレートがいいアクセントになっており、甘味も申し分なく、今回の1番のお気に入りでした🤤

 

カフェ チョコタルト
f:id:yapipi8888:20210412183957j:image

タルトカップ、チョコレートガナッシュ、ナッツ、コーヒームース、キャラメルグラサージュの構成です。
f:id:yapipi8888:20210412183928j:image

f:id:yapipi8888:20210412183951j:image

ビターな味わいのチョコレートガナッシュにほんわりとしたコーヒームースが乗ったタルトケーキで、思ったよりもかなりコーヒー感が強く、ほろ苦い大人な味わいが印象的です。

キャラメルグラサージュのこっくりとした濃厚さが甘味と深みをプラスしてくれていて、ビターながら味わい深い一品でした。

 

ムースキャラメル
f:id:yapipi8888:20210412183905j:image

スポンジ生地にビターキャラメルムースの構成で、トップにはチョコレートが🍫
f:id:yapipi8888:20210412183856j:image

甘くてふわふわのチョコレートを外してみるとこんな感じ👀

ぷっくりとしたクリームが可愛らしいですね🤤
f:id:yapipi8888:20210412183925j:image

ムースというよりはほぼクリームといった感じで、ほわふわ感が癖になります🤤

こっくりとした味わいのキャラメルに洋酒をプラスすることによって、さらに重厚感のある味わい深いスイーツに。

甘さ控えめなリッチな味わいのキャラメルクリーム(ムース)がたっぷりと詰まった、クリーム好きにはたまらない一品でした。

 

ナイトモンブラン
f:id:yapipi8888:20210412183915j:image

メレンゲ生地、カスタードクリーム、黄栗、生クリーム、黄栗マロンペーストの構成です。

f:id:yapipi8888:20210412184839j:image

ビュッフェ台に案内された時にシェフの方が絞り器でひとつひとつ絞ってくださっていました🌰

絞りたてモンブランが味わえるビュッフェに行きたいなーと思っていたので、ここでちゃっかり叶ってラッキー😁

トップのマロンペーストは栗きんとんのようなほっくりとした甘さが印象的で、栗きんとん好きとしてはたまりません🥴💕

中の栗も甘さは充分でまろやかなカスタードと生クリームとの相性は抜群!

ただ土台部分は結構ネチネチとしており、そこだけが全体と合っていなかったように感じました🤔

夜間の洋酒強めのゆるゆるモンブランが大好きなのでそこは揺らぎませんが(笑)今流行りの和栗モンブランよりもずーっと好き🥰

去年に続き、今年もコロナの影響でお正月すら実家に帰ることができなかったので、大好きな栗きんとん(違)を味わうことができて幸せでした☺️💕

 

シェフが目の前で仕上げる

「サバラン オゥ ラム」

f:id:yapipi8888:20210412184330j:image

最初のお皿をいただいている時にサバランのワゴンが登場!

ボウルの中にはラム酒にヒタヒタに浸されたブリオッシュ生地が見えます👀

前回のパフェは自分で仕上げましたが(笑)今回は名前通り目の前で仕上げてくださるとのことで、ワクワクしながら完成を待ちました🥺

 

サバラン オゥ ラム
f:id:yapipi8888:20210412184254j:image

ラム酒の染みたブリオッシュ生地にレーズンと生クリームが乗っています。
f:id:yapipi8888:20210412184349j:image

こっくりとしたラム酒の風味の中に辛味や苦味を感じる一品で、添えられているレーズンの甘さがなんとも心地良い😌

あんなにたっぷりのラム酒に浸されたいたのにもかかわらず、ブリオッシュ生地の弾力はしっかり残っているので非常に食べ応えがあります😲

よく、洋酒を使用したスイーツを紹介する時に「これひとつでお酒の弱い方は酔ってしまうのでは?」とお伝えしておりますが、今回のものはそれどころでありません🤣

お酒の強いわたしでもこれ一個で酔ってしまいそうなくらいの強いアルコール感にびっくり😳

「お酒の苦手な人にはキツいだろうなぁ。」と思いながら洋酒スイーツ大好きなわたしは難なく完食👏

しかし案の定、残ったシロップを飲んでみたら少しむせました(笑)

 

ガトー チョコバナナ
f:id:yapipi8888:20210412184247j:image

ココア風味のスポンジ生地、バナナ、チョコレート生クリーム、チョコレートソースの構成です。
f:id:yapipi8888:20210412184251j:image

フォークを入れてみるとねっとりとした感触を感じ、おそるおそる断面を見てみるとバナナがみっちり詰まっていました😳

ケーキの真ん中にどーーーんとバナナが鎮座されており、チョコレートケーキをというよりはバナナそのものといった印象🤣

チョコよりもクリームよりも何よりもバナナが印象に残った一品です。

 

イースターエッグ
f:id:yapipi8888:20210412184342j:image

スポンジ生地、カスタードクリーム、ラズベリージャム、ホワイトチョコレートクリーム?、ココナッツ、ホワイトチョコレート、バニラアイスの構成です。

f:id:yapipi8888:20210412184400j:image

ホワイトチョコレートの卵を割ってみると、、

なんと中からはバニラアイスが😳!

しかも20分くらい放置したのに全く溶けていない🤣

f:id:yapipi8888:20210412184312j:image

分厚いホワイトチョコレートの卵を外すと、ココナッツがたっぷりまぶされたあまーいクリームが出現します🤤

このクリームがなんとも表現しにくいおいしさで、、練乳っぽいようなホワイトチョコレートのような、、とにかく甘くてミルキーなクリームがたっぷりと詰まっていました🥺✨

f:id:yapipi8888:20210414152137j:image

甘いクリームの下にはカスタードクリームとほんのり甘酸っぱいラズベリージャムが👀

ココナッツのしゃりしゃり感とホワイトチョコレートのミルキーなコクがきらりと光る、こちらもお気に入りの一品でした🤤

 

ポアソン ダブリル
f:id:yapipi8888:20210412184346j:image

カスタードクリームと苺が乗った魚型のパイです。

f:id:yapipi8888:20210412184304j:image

名前を見た時に「どこかで聞いたことのあるような、、」と思いましたが、「ポアソン?魚のケーキ???」となかなか思い出せず、頭の中は‍?マーク🐟🤔

ビュッフェ台に行くといちごの乗った魚型のパイを発見し、「ぁあ!エイプリルフールのお菓子か!!」とようやく理解することができました😌

エイプリルフールにフランスではポワソンダブリル(4月の魚)という魚をかたどったお菓子を食べる風習があるそうです。

日本のパティスリーでも4月になるとこのお菓子が並んでいることがあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね😁

脱線してしまいましたが、写真に収められないのが悔しいくらい(ビュッフェ台の撮影が禁止のため)完成度の高いポワソンダブリルにびっくり😳

一口いただいてみると、やっぱり夜間はパイはどこよりも美味しいと再確認させられます。

クリームを受け付けなくなる後半にいただいたので、このパイの部分だけずーっと食べていたくなりました🤤✨

 

エクレア ショコラ フランボワーズ
f:id:yapipi8888:20210412184338j:image

チョコレート風味のエクレア生地、チョコレートクリーム、フランボワーズ、チョコレートプレートの構成です。

f:id:yapipi8888:20210412184301j:image

しっかりとしたエクレア生地にビターな味わいのチョコレートクリームとラズベリーがたっぷり詰まった一品です。

まるでピエールエルメのスイーツにあるような爽やかさと濃厚さを兼ね備えた大人な味わいのスイーツでした💋

 

大人のオレンジロール
f:id:yapipi8888:20210412184315j:image

またしばらくするとロールケーキのワゴンが👀

後でもおかわりすることができるので、今回は1センチだけいただくことにしました😁

 

大人のオレンジロール
f:id:yapipi8888:20210412184327j:image

コアロール生地、生クリーム、オレンジ、ドリップチョコレートの構成です。

想像していたオレンジロールケーキと全く違う姿にびっくり👀(オレンジ風味のクリームのロールケーキだと思っていた)

ほんのりほろ苦くて甘いスポンジ部分がとにかく美味しくて、まるで某アイスクリーム屋のクッキーアンドクリームに入っているサラサラとしたココアビスケット?の味わいにそっくり😳!

このほろほろと口の中で解けていく感じがたまらないんですよねー🤤💕

ちょっぴりジャンキーなチョコレートの中に爽やかなオレンジが加わることによって、クリームがたっぷりでもくどくなく、いただきやすかったです😁

 

クラウンメロンと白ワインのゼリー
f:id:yapipi8888:20210412184318j:image

クラウンメロン入りの白ワインを使用したゼリーです。
f:id:yapipi8888:20210412184352j:image

白ワインのゼリーは想像以上に苦味が効いた本格派で、メロンの甘さがより一層引き立っていました🍈

あまあまになったお口直しにはぴったりですね😋

 

チキンのフリカッセ バターライス添え
f:id:yapipi8888:20210412184403j:image

バターライスにたまねぎ、チキン、マッシュルームが入ったクリーム煮で、トップにはペッパーチキンが添えられています。
f:id:yapipi8888:20210412184258j:image

シチューよりもさらに生クリーム感が増したような風味のクリーム煮で、いつもの美味しいバターライスに合うこと合うこと😭!!

トップのチキンはブラックペッパーが効いていて、まろやかなフリカッセとよく合います👏

軽食ににはそこまで興味がなく、スイーツの合間に挟めれば充分なタイプの人間なのですが、「こんなに軽食にハマったことって今までないのでは!?😳」と思うくらい一瞬でフリカッセの虜になりました🤤💕

スイーツのためになんとか2皿に抑えましたが、本当はもっと食べたかったので、ぜひ夜間ナイトの常設にしてほしい一品です🥺

そして願わくばぜひレシピを教えてください🤤(無理)

 

エビとカマンベールチーズのアヒージョ
f:id:yapipi8888:20210412184334j:image

エビ、ミニトマトブロッコリー、カマンベールチーズ入りのニンニクの効いたアヒージョです。横には堅めのブレッドが添えられています。
f:id:yapipi8888:20210412184356j:image

(右手を負傷していてすみません)

こちらもとってもおいしかったぁぁぁぁ😭😭😭

カマンベールチーズがいい感じにとろっととろけていて、食欲をどんどん刺激してきます🤤

そしてなんといってもエビがとにかくプリップリ!いやプルップル!!

こんなぷりぷりのエビを食べたのは初めてで、みずみずしいエビの感じがたまらなく好きでした😭👏

それにしてもスイーツビュッフェでアヒージョが食べられるなんてびっくりですよね😳

こちらもぜひ夜間ナイトの常設にしてほしい一品でした🤤💕

 

プティフールワゴン
f:id:yapipi8888:20210412184309j:image

開始1時間を過ぎた頃にプティフールワゴンが到着。

わたしは生菓子のためにキャパを取っておきたいので今回は何もいただきませんでした😌

ちなみにこちらのワゴンは2回回ってきてくださったので、1度めに取り忘れても安心です👌

 

以上が今回いただいたものになります。

 

今回はナイトにふさわしく、前回よりさらにお酒を使用したデザートが多く登場したことに加え、テーマがイースターということでイースターエッグやポワゾンダブリルなど可愛らしいモチーフのスイーツも多く登場していました。

いつもは素朴で優しい味わいが多い夜間飛行ですが、ナイトはイメージが一気に変わり酸味や苦味、アルコール感を感じるスイーツの数々を味わえる大人の空間にうっとり🥴

(品数はいつもより少なめな上にアルコールを使用したスイーツが多く登場するので、アルコールが苦手な方は通常夜間をオススメします😌)

まるでお店売りのような大きさと見た目のスイーツたちが並ぶのでプレミアム感が半端なく、軽食に関しても前回よりも格段にアップした印象を受けました(好みの問題かもしれませんが😅)

通常夜間の約2倍の値段設定に加え、予約がかなり困難なので次はいつ行くことができるかわかりませんが、夜間ナイトの常連になるために(?)頑張って勝ち取りたいと思います😁

 

さてさて、そんな素敵な夜間飛行のナイトスイーツブッフェの詳細はこちら💁‍♀️

 

川崎日航ホテル
【7階】バーラウンジ 夜間飛行
2021年4月11日(日)
18:00~20:00(120分制)
(大人) 7,000円

やぴぴ

パークハイアット東京 ピークラウンジ シグネチャーアフタヌーンティー

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210408161146j:image

今回はパークハイアット東京ピークラウンジで開催されているシグネチャアフタヌーンティーに行ってまいりました🏃‍♀️

 

いつもはビュッフェメインのわたしですが、3月中旬あたりから桜を中心としたラインナップに変更されたという情報を聞きつけ、ずーっと気になっていたピークラウンジについに初潜入を果たしました🙌🌸

 

ちなみに今回のメニューはこんな感じです🥰

 

3月中旬〜

アフタヌーンのメニュー

f:id:yapipi8888:20210408163924j:image

公式ホームページより引用

メニューの中にの文字が多く見受けられ、これはかなり期待大の内容です🥰

 

ピークラウンジのアフタヌーンティーには平日限定のスタンドのみシグネチャースタンドフィンガーフードやプティスイーツ、プレーンスコーン、マドレーヌがおかわり可能シグネチャアフタヌーンティーの2種類がありますが、もちろんわたしは後者のおかわり可能なシグネチャアフタヌーンティーを予約😤

おかわり可能といっても好きなタイミングで注文するというよりかは、フィンガーフードやプティスイーツを持ったスタッフの方が各テーブルを回ってくださるとのことで、満足できるまで食べることができるのか正直疑問でした🤔

 

よく他の方の投稿で「好きなだけ」「おかわり自由」との文字を目にしていましたが、

  • どのくらいの頻度でテーブルに回ってきてくれるのか
  • ビュッフェ慣れしているわたしでもお腹いっぱいいただくことができるのか

などなど、個人的に気になった点を詳しく掘り下げていきたいと思います🙋‍♀️

 

今回の舞台、パークハイアット東京新宿駅から徒歩20分ほどの場所に位置しており、都庁の近くにあるので新宿駅よりも都庁前で下車した方がアクセスがいいみたいです。

ホテルに到着し、エントランスを入ってまっすぐのエレベーターに乗り、そのエレベーターでの最上階である41階に向かいます。

予約時間の15分前に到着しましたが、名前を伝えるとすぐに案内していただけました☺️

 

今回は窓側確定+プチギフトのコースで予約をしたので、窓側の角のお席を用意していただけました👏👏👏

f:id:yapipi8888:20210408164558j:image
f:id:yapipi8888:20210408164555j:image 

新宿の景色が一望できる素晴らしい席にうっとり🥴💕

こんな素敵な空間に3時間も滞在できるなんて夢のようですね🥺

 

ゆずのバスソルト

f:id:yapipi8888:20210408174449j:image

ちなみにプチギフトはゆずのバスソルトをいただきました🍋

 

席に着くと時間前でしたがお飲み物のオーダーが可能でしたので、おいしいと噂のアイスカフェモカを注文してみました☕️

 

アイスカフェモカ
f:id:yapipi8888:20210408164606j:image
f:id:yapipi8888:20210408164610j:image

トップには生クリームとチョコレートソースがトッピングされており、カフェモカ自体は程よく苦味が効いていてこれだけでも充分おいしいドリンクなのですが、別に持って来てくださったガムシロップを全部入れてみると、、甘党大歓喜の激甘ドリンクに早変わり🥺✨

後半は食べるのに夢中でドリンクは注文しませんでしたが、アイスカフェモカだけで2杯いただきました😆

次に行くときはホットバージョンも試してみたいな🥰

 

ちなみに、、

アフタヌーンティーなのでドリンクはもちろんおかわり、飲み変えOK🙆‍♀️

わたしはアイスカフェモカしか頼みませんでしたが、他にもたくさんの種類のドリンクが用意されていました☕️

f:id:yapipi8888:20210408173221j:image
f:id:yapipi8888:20210408173224j:image
f:id:yapipi8888:20210408173218j:image

公式ホームページより引用

 

大好きなアイスカフェモカに夢中になっていると、アフタヌーンティースタンドを運んできてくださいました。

 

アフタヌーンティースタンド

f:id:yapipi8888:20210408164644j:image

まずはアフタヌーンティースタンドとスコーンにつけるミックスベリージャムとクロテッドクリームが運ばれて来ます。

逆光なのかあまり綺麗に写真を撮ることができませんでしたが、これだけでも充分な内容といった印象です😲

しかし、今回はシグネチャアフタヌーンティーということで後からどんどん運ばれて来るので、

食べたいけど、食べたいけど、、全部揃った写真を撮りたいから揃うまでは我慢😢(結局はご無理を言って、後のものは全部一緒に持って来てくださいとお願いしちゃいました😅)

 

シグネチャアフタヌーン
f:id:yapipi8888:20210408164603j:image

やっぱり全て揃うと迫力が違いますね😲

撮っても撮っても撮り足りないくらいの素晴らしいセット内容に、スマホカメラのシャッターから手を離せません🤣📸

こんな豪華なアフタヌーンティーをいただくのははじめてではないでしょうか🥺!?

気づいたら食べたい気持ちが吹き飛んでしまうくらい、写真撮影に夢中になってしまいました🥴💦

(今回は他の方の投稿を参考に、前もっておかわりできるものは2人前で用意していただいてます🙇‍♀️)

 

たっぷりと写真撮影を終えたところで、まずはおかわり不可のアフタヌーンティースタンドの方からいただいていきましょう🙌

 

1段目

軽食プレート

f:id:yapipi8888:20210408164837j:image

 

サステナブルサーモンのタルタルと新玉ねぎのピクルス ゴーフル
f:id:yapipi8888:20210408164851j:image

ゴーフルでサンドされたサーモンのセイボリーです。エルダーフラワーのデコレーションが華やかですね🌸
f:id:yapipi8888:20210408164831j:image

見てください!この厚み!

そしてただ厚いだけではありません、サーモンがとにかくプリップリなんです!!🥺

カリッと歯切れのいいゴーフル生地にねっとりと味の濃いサーモンがたっぷりとサンドされています。

タルタルの風味はあまり感じず、サーモンそのものの味わいにピクルスのほんのりとした甘酸っぱさがプラスされ、さっぱりといただける一品となっておりました👏

全セイボリーの中で1番のお気に入りです🥳

 

そら豆のクリームとチョリソー エクレア
f:id:yapipi8888:20210408164844j:image

エクレア生地の中にそら豆のクリームとチョリソーが入っています。トップには小さくて可愛らしいお花が添えられていました🌼
f:id:yapipi8888:20210408164841j:image

カラッと水分少なめのエクレア生地にそら豆のクリームと刻みチョリソーが入っています。

一見スイーツのように見えますが、きちんとしたセイボリー。チョリソーが入っているものの、辛味はほぼ感じずどなたでもいただきやすい一品となっていました。

 

ずわい蟹と菜の花のマリネ ベリーブレッド
f:id:yapipi8888:20210408164847j:image

ベリーブレッドにずわい蟹と菜の花のマリネがサンドされ、トップにはいくら?と菜の花がトッピングされていました。
f:id:yapipi8888:20210408164911j:image

まるで桜の花びらのような見た目のサンドイッチにきゅん🥺🌸

ベリーブレッドとのことですが、ベリーの風味はほぼ感じず、サンドイッチのパンのような軽い食感のパンが使用されていました。

ベリーブレッドの中にはみずみずしくほろほろ食感のカニのほぐし身がたっぷり詰まっていて、カニの甘味とほろ苦い菜の花にマヨネーズのコクがプラスされ、すっきりとした味わいながらコクのある一品になっております。

ぷちっとした塩気の効いたいくらが、いいアクセントになっていました。
f:id:yapipi8888:20210408164905j:image

写真はありませんが、野菜チップスはかぼちゃれんこんで、程よい塩気とパリパリとした食感が最高でした😆

 

2段目

季節のスコーンとレモンアングレーズソース
f:id:yapipi8888:20210408164908j:image  

 

桜のスコーン
f:id:yapipi8888:20210408164854j:image

桜葉が練り込まれたピンク色のスコーンです。
f:id:yapipi8888:20210408164901j:image

桜の塩漬けがトップに乗った桜のスコーンはよく見ますが、桜葉がしっかりと練り込まれたスコーンって案外珍しい気がします😲

2つに割ってみるとふわっと桜の香りが鼻から抜けていき、まるで桜餅のような和の味わいが印象的な一品です🌸

運ばれて来たときはほんのり温かかったのですが、全部揃うのを待っていたのでその間に冷めてしまったようで、後にいただくプレーンスコーンと比べると少々パサついた印象でした(完全に自分のせい)

温かいうちならもっとおいしかったはずなので、これから行かれる方はぜひ温かいうちに召し上がってくださいね!!

とはいえ、これほど風味の良い桜のスコーンはなかなかないと思うので、気になってる方がいたらぜひ足を運んでみてくださいね🥰

 

ちなみに、、
f:id:yapipi8888:20210408164824j:image

別添えのレモンアングレーズソースをかけていただくと、しっとりさと甘味がプラスされ、さらにおいしくいただくことができますよ🥺🌸

名前にレモンとついてはいるものの、レモンの風味はほぼ感じず、ただただ甘濃いソースなので甘党さんには特にオススメです🥰

「桜スコーンはそのまま食べた方が絶対美味いだろ!」と思っておりましたが、ちゃんと美味しくなるように計算して乗せられているんですね😲感心
f:id:yapipi8888:20210408164821j:image

しっとりむっちり、見た目も可愛い桜好きにはたまらない一品でした🌸

(⚠️こちらの桜のスコーンはシグネチャアフタヌーンティー限定なので、シグネチャースタンドにはついてこないので注意してください)

 

デザートプレート
f:id:yapipi8888:20210408164857j:image

 

チェリーとミルクチョコレート チェリーマーマレード ココアサブレ

f:id:yapipi8888:20210408165519j:image

ココアサブレ、チョコレートコーティングのグリオットチェリー、ミルクチョコレートガナッシュ、チェリーマーマレードソースの構成です。
f:id:yapipi8888:20210408165632j:image

ふにゃっと柔らかなほろにがココアサブレに、甘くて濃厚なミルクチョコレートガナッシュがサンドされています。

これだけだとかなり甘めに感じますが、チェリーマーマレードの爽やかさがプラスされ、見た目よりもビターな大人の味わいが印象的でした。
f:id:yapipi8888:20210408165715j:image

そして気になるトップのチェリーの正体は、、

チョコレートでコーティングされたグリオットチェリーでした🍒

甘味苦味酸味のバランスが良い、サプライズ感満載の一品でした👏

 

抹茶とラズベリーのフィナンシェ ルビーアーモンドチョコレート
f:id:yapipi8888:20210408165722j:image

ラズベリージャム入りの抹茶フィナンシェにルビーアーモンドチョコレートコーティングの構成です。
f:id:yapipi8888:20210408165653j:image
f:id:yapipi8888:20210408165529j:image

今はなきサダハルアオキの焼きマカロンを彷彿とさせるプチプチ感が印象的な一品で、フィナンシェだと思っていただくと、全くの別物でびっくりします笑

ラズベリーのジャムは酸味が控えめでフルーティーなので甘党としてもいただきやすく、ルビーアーモンドチョコレートコーティングの味が濃いので全体的にはかなり甘めな印象でした😲

お目当ての桜スイーツではありませんが、こちらもかなりお気に入りのスイーツでした🥰

 

ピスタチオクリームと苺と桜葉ジャムのシュー
f:id:yapipi8888:20210408165726j:image

桜風味の求肥の乗ったシュークリーム生地の中にはピスタチオクリームと桜葉ジャムが詰まっています。
f:id:yapipi8888:20210408165550j:image

f:id:yapipi8888:20210408165626j:image

ミルキーなピスタチオクリームがたまらなくおいしい!しゃりしゃり食感のシュークリームです🥺

桜葉のジャムが使用されているとのことで、ミルキーさのあとにふわーんと桜の香りが鼻から抜けていきます🤤🌸

トップの桜風味の求肥と一緒にいただくと、さらに濃い桜の風味を感じることができ、桜好きにはたまらない一品となっております🥺

おいしすぎた故、小さくて物たりませんが(笑)スタンドスイーツの中で1番のお気に入りでした🥺🌸

 

さてさて、ここからはお待ちかね!

おかわり可能なセイボリー&スイーツを紹介していきますよ🏃‍♀️

 

焼きたてスコーン&マドレーヌ(おかわり可能)
f:id:yapipi8888:20210408165511j:image

 

プレーンスコーン
f:id:yapipi8888:20210408165643j:image
f:id:yapipi8888:20210408165620j:image

外はサクッと中はふわっと、力加減を間違えると持っただけでほろっと崩れます🤣

そのままいただいてもパサつきを全く感じない、ほのかな甘みが印象的なスコーンです。

 

ミックスベリージャム
f:id:yapipi8888:20210408165657j:image

色味的に「苦手なやつだ、、」と思っておりましたが、意外にもいちごジャムのような甘味とフルーティーさに助けられました🤣

とってもおいしいジャムでしたが、つけてしまうとスコーンの繊細な味わいが消えてしまうので今回はあまり使用せず。

 

クロテッドクリーム
f:id:yapipi8888:20210408165636j:image

クロテッドクリームがおかわり自由なところってそうそうないですよね。

甘みや塩味などはほとんど感じない、ただただクリーミーな癖のないクリームです。

一見、味気ないように感じてしまうかもしれませんが、スコーンの熱でじゅわっと生地に浸透していく感じがたまらなくおいしいんですよね🥺💗

シンプルながらなぜかハマってしまう大好きなクリームです🙌

 

今回紹介したジャムやクロテッドクリームも、もちろんおかわりOK🙆‍♀️

せっかくなのでたっぷりつけて召し上がってみてくださいね😆

 

マドレーヌ
f:id:yapipi8888:20210408165647j:image
f:id:yapipi8888:20210408165515j:image

f:id:yapipi8888:20210408165708j:image

見てください!このバニラビーンズの量!!

写真ではきちんとお伝えできないのが悔やまれるくらい、たっぷりとバニラビーンズが使用されているんです!!

外はカリっと中はふわもち食感で、バターの風味を感じた後にバニラの香りがふわーんと香ります🥴

みっちり詰まった生地感が印象的な一品で、軽めのマドレーヌが多い中、重厚感のあるマドレーヌに完全にノックアウト😵💕

もともと焼き菓子はあまり優先しないタイプなのですが、お気に入りすぎてたくさんおかわりしちゃいました🤣

バニラの風味豊かなみっちりマドレーヌ、ここに来たらぜひいただいて欲しい一品です。

 

プティスイーツ&フィンガーフードプレート(おかわり可能)
f:id:yapipi8888:20210408165650j:image

 

ついに楽しみにしていたおかわりプレートに到達🥺💕

まずはセイボリーからいただいていきましょう😆

 

グリーンピースのクリームとオリーブのクランブル
f:id:yapipi8888:20210408165606j:image

オリーブ風味のパイ生地にグリーンピースのクリームがサンドされ、エルダーフラワーが散らされています。
f:id:yapipi8888:20210408165539j:image

はじめは「アボカドのクリームかな?」と思って食べていると、どこか豆っぽくて何か違う感じ🤔

「なんだろう」と思っておりましたが、名前を聞いて納得!このクリームの正体はグリーンピースだったんですね😲

グリーンピースは自分から進んでいただくことはありませんが、クリームにするとこんなにおいしいとは驚きました!

オイリーなさっくり食感のパイと合わせていただくことで、さらに味わい深い一品に😋

 

メロンのコンポートとリコッタチーズ
f:id:yapipi8888:20210408165629j:image

赤肉メロンにリコッタチーズクリームとたくあんがトッピングされています。

ジューシーで甘い赤肉メロンに、なんと刻みたくあんが乗っていました😳!!

一見全く合わないように思いますが、メロンの甘味、リコッタチーズクリームの塩気、たくあんの旨みが意外にもマッチ👏

小さい中に様々な味わいを感じる、不思議な一品でした😲

 

たけのこのタルト パンプキンブレッド
f:id:yapipi8888:20210408165615j:image

カボチャ風味のラスクにチーズクリーム、たけのこなどがトッピングされています。
f:id:yapipi8888:20210408165535j:image

こちらもチーズクリームが印象的で、たけのこのシャキシャキ感とラスクのカリッと食感がたまらないおつまみに最適な一品でした🥳

 

シュリンプのマリネ
f:id:yapipi8888:20210408165525j:image

鮮やかな葉物が添えられたエビのマリネです🦐
f:id:yapipi8888:20210408165542j:image

パキッと歯切れのいい弾力のあるエビが甘酸っぱくマリネされた一品。

エビのセイボリーまでおかわりできるなんて、エビ好きとしては嬉しいポイントでした🦐

 

続いてはお待ちかねのスイーツです😆💕

 

ビーツと桜ジャムのモンブラン
f:id:yapipi8888:20210408165704j:image

ビーツと桜ジャムのモンブラン、クランブル、ラズベリー、お花のチョコレート、パールチョコの構成です。
f:id:yapipi8888:20210408165558j:image

こちらは桜のジャムを使用しているとのことですが、ビーツとベリーの味が先行してしまい桜の風味はほんのーり後味に感じる程度😞

アクセントに入れられたクランブルの甘じょっぱさが、全体の酸味を柔らげてくれているように感じました。

桜スイーツというよりはベリーの甘酸っぱさが印象的な一品です。

 

苺と桜のムース
f:id:yapipi8888:20210408165700j:image

パルメザンサブレ生地、苺と桜のムース、桜のグラサージュ?に、数種類のベリーとパールチョコのトッピングです。
f:id:yapipi8888:20210408165612j:image

リッツにも似た味わいの柔らかいパルメザンのサブレに、苺と桜のムースが乗ったスイーツです🍓

はじめにいただいた時は苺のヨーグルトムースのような味わいにしか感じませんでしたが、時間を置いてから再度いただいてみると、後からふわーんと桜の風味を感じることができました😳🌸

ベリー系と合わせた桜スイーツってベリーの味わいが先行してしまうことが多いですが、こちらは苺と桜1対1くらいに感じることができたので、かなりレアな桜スイーツだと思います🌸

桜餅のような和の味わいと苺の爽やかさがマッチしたお気に入り一品でした😁

 

桃のクリームとヘーゼルナッツダグワーズのタルト
f:id:yapipi8888:20210408165602j:image

ヘーゼルナッツダグワーズ生地にベリージャム、桃のクリームにバニラのメレンゲラズベリーがトッピングされています。
f:id:yapipi8888:20210408165522j:image

ヘーゼルナッツダグワーズのタルト生地とのことですが、知らずにいただいたのでただのタルト生地にしか感じずもったいないことをしました😅(これから行く方のレポに期待)

桃のクリームだけいただいてみると、柔らかな甘さが印象的ではあるものの、桃感はあまりなかったように思いました🤔

こちらもベリーの酸味が先行していて、甘酸っぱさが印象的な一品でした。

 

ドゥルセイチョコレートとヘーゼルナッツのサブレ
f:id:yapipi8888:20210408165554j:image

柔らかいサブレ生地にドゥルセイチョコレートガナッシュ、ヘーゼルナッツソース、飴がけヘーゼルナッツ、金粉の構成です。

ドゥルセイチョコレートがわからなかったので調べてみると、ヘーゼルナッツ風味のチョコレートなんだとか😲
f:id:yapipi8888:20210408165719j:image

これ、かなーり大ヒットでした🥴

バターの風味豊かな柔らか食感のサブレ生地に、かっちり濃厚なドゥルセイチョコレートガナッシュがたっぷり2段分絞られており、こちらのクリームにもバニラビーンズがたっぷり使用されています。

サブレ生地に濃厚ガナッシュ、ヘーゼルナッツソースの全てが同じくらいの柔らかさなので、全体の口どけの良さにも驚きました😲

口の中で合わさるとまず感じるのは濃厚なバニラの香りと味わいで、味わっていくうちにヘーゼルナッツのナッティーな風味が口いっぱいに広がります🥴

f:id:yapipi8888:20210408165545j:image
f:id:yapipi8888:20210408165623j:image  

濃厚なヘーゼルナッツの風味とバニラのリッチな味わいが印象的で、バタークリームにも似たかっちり濃厚なガナッシュクリームがなんとも味わい深く、このスイーツのすっかり虜になってしまいました😵💕

構成のひとつひとつがわたしの好みのど真ん中だったので、桜スイーツを差し置いて今回の1番のお気に入りでした😁

 

一通りいただいたので、いよいよおかわりタイムへ突入です🏃‍♀️

 

焼きたてスコーン&マドレーヌ

f:id:yapipi8888:20210408165732j:image

スコーンとマドレーヌは最初に運ばれてくるものよりも2回目以降に注文したほうが温かくて美味しいので、ぜひ一度はおかわりしていただきたい一品です。

 

ドゥルセイチョコレートとヘーゼルナッツのサブレ×3

焼きたてマドレーヌ×2

セイボリープレート

f:id:yapipi8888:20210408165640j:image

今ならこんなふうに好きなものだけを注文することができちゃうんです!

大好きなサブレは3つ注文😁

全種類頼まない場合はプレートではなくお皿での提供でした。

 

ドゥルセイチョコレートとヘーゼルナッツサブレ×3

苺と桜のムース
f:id:yapipi8888:20210408165711j:image

今度は大好きなサブレと桜の風味豊かな苺と桜のムースを😁💗

 

焼きたてマドレーヌ×3

f:id:yapipi8888:20210408170234j:image

最後は大好きなマドレーヌにクロテッドクリームをたっぷりつけてフィニッシュです。

 

以上が今回いただいたものになります。

 

どのスイーツ、セイボリーもクオリティーが高く、スタッフの方のサービスがきちんと行き届いており、最後まで居心地良く過ごすことができました☺️💕

今回のお気に入りはおかわり不可の方では抹茶とラズベリーのフィナンシェ、ピスタチオクリームと苺と桜葉ジャムのシュー、おかわり可能な方は焼きたてマドレーヌとドゥルセイチョコレートとヘーゼルナッツのサブレが特に印象に残りました。

1番気になっていたお腹いっぱい食べられるかどうかですが、こまめにお皿を下げてくださるのでその時に注文しやすく、結果オーダービュッフェと何ら変わりはありませんでした🤣

(もちろん満足いくまでお腹いっぱいいただくことができました)

また、ビュッフェ好きとしては各テーブルに回ってくださる形式よりも、好きな時に好きなものをオーダーできる今の形式の方が正直ありがたかったです。

お席自体は3時間制で、フィンガーフードやプティスイーツは17時で提供が終了(10分前にL.Oでした)

ドリンクはお席の終了時間の30分前でL.Oという感じで、通常のビュッフェよりもゆったりとお食事を楽しむことができました。

行き届いたサービスと非日常的な空間、そして美味しいお料理の数々にすっかりピークラウンジのファンになりました😌

今回初めて訪れましたが、個人的にはニューヨークグリルよりもピークラウンジの方が満足度が高かったように思います(もちろんニューヨークグリルも大好きですが!)

 

今回の桜のアフタヌーンティーは4月中旬頃までを予定しているのだそう。

また大人気のハリー・ウィンストンとのコラボアフタヌーンティーは5月15日からを予定しているそうなので、気になる方は早めに予約してみてください☺️

ビュッフェ派のわたしがこんなにハマるとは正直思っていませんでしたが、次も絶対に伺いたいので今後はこまめにメニューをチェックしていきたいと思います🙋‍♀️

素敵な景色と素敵なお料理、日常を忘れぼーっと過ごすことができる非日常空間をぜひこの機会に味わってみてはいかがでしょうか?☺️

 

さてさて、そんな素敵なピークラウンジのアフタヌーンティーの詳細はこちら💁‍♀️

 

パーク ハイアット 東京 41階ピークラウンジ

シグネチャアフタヌーンティー

時間:平日 午後2時〜午後5時(土日祝日は正午より)
料金:おひとり様 6,050円 (税込・サービス料別)
※プティスイーツとフィンガーフードをお好きなだけお召し上がりいただけます。

 

やぴぴ

 

 

ビブリオテーク LUXA限定 スイーツ食べ放題

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210402220508j:image

今回は自由が丘にあるカフェ&ブックスビブリオテークスイーツ食べ放題に行って参りました🏃‍♀️

 

1月の中旬ごろからLUXAというチケットサイト限定でスイーツ食べ放題のチケットが販売されているという情報を聞きつけ、2月ごろに購入🙌(ページが見つからなかったので現在は販売されていないかもしれません😥)

 

本当は4月に昨年登場した桜のパンケーキが登場するかなーと期待していたのですが、そううまくは行きませんね😭

気になっていたメニューも1月とはガラッと変わり、チケットの有効期限が4月いっぱいまでだったので急いで利用させていただきました🏃‍♀️

 

当日はせっかくなのでオープンと同時に入店しようと思い、オープン3分前に到着🏃‍♀️

f:id:yapipi8888:20210402221013j:image

店員さんがまだ少ないのか、11時になってしばらく経ってから案内がスタートされました🏃‍♀️

 

LUXAの食べ放題を利用することを伝えるとチケット番号を確認され、お店の機械で確認が取れ次第バイキングスタートです🙌

 

まずはレジで紙に終了時間を書いてもらってから、スイーツ2品ドリンクを注文します。

 

メニュー表

f:id:yapipi8888:20210402221449j:image

スイーツはモンブラン、デザートプレート、ドリンクはアルコール類が対象外でした。(赤、白グラスワインのみ可)

スイーツは食べ放題ですが、ドリンクはワンドリンクなのでメニュー表の中からアイスティーをチョイス👈

 

注意事項としましては

  1. ラストオーダーは60分で席の利用は90分制
  2. 食べ終わってから次のメニューをオーダー(初回のみ2品オーダー可能)
  3. パンケーキは焼き上がりに15分ほどかかる

くらいでしょうか?🤔

 

開店時間だったこともあり続々とお客さんが入っていたため、7〜8分ほどで最初のスイーツが到着。

 

1皿目
f:id:yapipi8888:20210402221613j:image

1皿目はドリンクと一緒に運ばれてきました。

 

いちごのショートケーキ
f:id:yapipi8888:20210402221607j:image

スポンジ生地、生クリーム、いちごのコンフィチュール、いちごの構成です。
f:id:yapipi8888:20210402221705j:image

まるでろうそくのような見た目のショートケーキで、ぽってりとしたビジュアルが可愛らしい一品です。
f:id:yapipi8888:20210402221727j:image

一口食べてみると「え?!ここのショートケーキってこんなに美味しかったの!?」とびっくり😳

ほんわりとした口どけの良いクリームは、とってもミルキーなのに後味があっさりとしているので、非常に食べやすくあっという間に飲むように食べてしまいました🤤
f:id:yapipi8888:20210402221552j:image

中のコンフィチュールはそれほど酸味が強くないので、甘党さんにもオススメです☝️

そんなに話題に上がっていなかったのでスルーしようとしておりましたが、ショートケーキがこんなに美味しいとは完全に盲点でした😵

ショートケーキ党さんにはぜひ食べてほしい一品です🍰

 

ラムレーズンのスコーンサンド チェリーソースf:id:yapipi8888:20210402221537j:image

スコーン生地、バニラアイス、クリームチーズラムレーズンクリーム、アイシング、チェリーソース、レーズンの構成です。
f:id:yapipi8888:20210402221714j:image

このままだと高さがあって食べにくいので、

スコーン+バニラアイススコーン+ラムレーズンクリームに分けていただきました🍨f:id:yapipi8888:20210402221657j:image 

まずはバニラアイスとの合わせからいただいてみると、ほろほろっとしたオールドファッションのような生地感のスコーンは、塩味をしっかりと感じるタイプでかなーり好みのお味🤤💕

ほんのりあたたかなスコーンとひんやりあっさりめのバニラアイスを合わせていただくと、スコーン生地がしっとりとしてさらに美味しさup⬆️
f:id:yapipi8888:20210402221509j:image

お次はスコーンとラムレーズンクリームの合わせをいただいてみましょう😆

こちらのクリームはラムレーズンとクリームチーズを合わせたクリームだそうですが、チーズ独特の酸味は感じず、ジューシーなラムレーズンと濃厚でねっとり食感のクリームがとにかくおいしい🤤!

チェリーソースはフルーティーで濃ゆく、いいアクセントになっていました🍒

 

いちご抹茶と黒ごまカスタードのパンケーキ

黒糖キャラメルソース[4月限定] 
f:id:yapipi8888:20210402221648j:image

パンケーキ2枚、黒ごまカスタード、バニラアイス、生クリーム、抹茶ソース、黒ごまクランチ、いちごの構成で、別添えで黒糖キャラメルソースがついています。
f:id:yapipi8888:20210402221545j:image

アイスにクリームに抹茶クランチなど、盛りだくさんのトッピングが嬉しいですね🤗
f:id:yapipi8888:20210402221506j:image

黒糖ソースをまわしかけていただきます🙏
f:id:yapipi8888:20210402221625j:image

カットしてみると、出来立てだからかほわわわーんと湯気が立ちのぼります。
f:id:yapipi8888:20210402221452j:image

もっとかためのパンケーキを想像しておりましたが、思ったよりもふんわりしていて、もっちり感がクセになる一品🤤

抹茶ソースのほろ苦さと濃厚な黒ごまカスタードとの相性は抜群で、サラサラとした黒糖ソースは生地にしっかり染みわたり、じゅんわりしっとりとにかくおいしーい🤤(語彙力)

散らばっている黒ごまクランチは香ばしい黒ごまの風味のチョコレートクランチといった感じで、黒ごまカスタードと一緒にいただくとお口の中が一気に和の味わいに🍵

f:id:yapipi8888:20210402221709j:image

見ての通り結構ボリュームミーなパンケーキでしたが、美味しくてあっという間にペロリでした😋

期待していた抹茶よりもどちらかと言うと黒ごまが主役のパンケーキといった感じでしたが、斬新でとっても美味しかったです☺️

 

まるごと焼きバナナのカスタードチョコパイ
f:id:yapipi8888:20210402221527j:image

パイ生地、バナナコンフィチュール、カスタードクリーム、チョコレート、焼きバナナ、バニラアイス、ナッツの構成です。
f:id:yapipi8888:20210402221653j:image

バナナがどーーーんと鎮座した、見た目のインパクト抜群なバナナパイです🍌
f:id:yapipi8888:20210402221628j:image

トップのバナナをどかしてみると、中にはカスタードクリームとバナナのコンフィチュールが👀
f:id:yapipi8888:20210402221631j:image

表面がカリッと焼かれたバナナは香ばしさの中にほのかな酸味を感じます。

また、バナナのコンフィチュールも意外にも酸味がはっきりと効いており、カラッカラのパイ生地ともったりカスタードクリームと合わせても、バナナのコンフィチュールの甘酸っぱさが前面に出ているように感じました。

カラメルやチョコレートを使用しているのでかなり甘めのパイを想像していましたが、想像とはかなり異なる印象を受けました😲

 

しっとりりんごのクランブルタルト 塩キャラメルソース
f:id:yapipi8888:20210402221618j:image

タルト生地、りんご煮、りんごチップス、バニラアイス、塩キャラメルソースの構成です。
f:id:yapipi8888:20210402221520j:image

思ったよりも小ぶりだったので、終盤でもいただきやすそうで安心です😋
f:id:yapipi8888:20210402221533j:image

カットしてみるとこんな感じ。f:id:yapipi8888:20210402221717j:image

もっと甘く煮詰められたりんごを想像していましたが、こちらもバナナパイ同様甘酸っぱさが際立った一品で、さっくりバターの効いたタルト生地と食感の良いりんごがたっぷり乗っています。

全体的にほのかなシナモンの風味が印象的ですが、その中でもりんごチップスが1番シナモンの風味をダイレクトに感じたような気がしました。

塩キャラメルソースはビターながら濃厚でかなり美味しかったです😋

 

いちご“発酵‘’バターと濃厚カスタードのスコーンサンド
f:id:yapipi8888:20210402221502j:image

スコーン生地、カスタードクリーム、バニラアイス、いちご発酵バタープレート、アイシング、いちごの構成です。
f:id:yapipi8888:20210402221635j:image

頼む予定はありませんでしたが、スコーンがあまりにも美味しかったのでもう一品😋
f:id:yapipi8888:20210402221720j:image

こちらも高さがあるので、スコーン+カスタードと、スコーン+発酵バター+バニラアイスでいただいてみました🍨
f:id:yapipi8888:20210402221701j:image

使用されているクリームは濃厚カスタードという名前ではあるものの個人的にはあっさりとした印象で、意外にもカスタードよりもスコーンの風味の方が勝っていたように感じました😲
f:id:yapipi8888:20210402221723j:image

発酵バタープレートは甘酸っぱくこってりとしていて、口の熱で溶けていく感じがたまりません🤤

ひんやりあまーいバニラアイスと板チョコレートのような濃厚発酵バターとの相性は最高で、何個でも食べたいくらい美味しかったです🙌

発酵バターシリーズは以前から気になっていたので、今回いただくことができてよかったです😋

 

イタリアン‘’プリンアラモード“のパンケーキ キャラメルソース
f:id:yapipi8888:20210402221603j:image

パンケーキ2枚、プリンタルト、生クリーム、バニラアイスにグレープフルーツやベリーなどのフルーツがたっぷり乗せられています。

別添えでキャラメルソース付き。
f:id:yapipi8888:20210402221555j:image 

まるでプリンアラモードのようなパンケーキに心が躍ります💃
f:id:yapipi8888:20210402221559j:image

カラメルソースをかけていただきます🙏

f:id:yapipi8888:20210404162013j:image

まずは気になっていたプリンタルトからいただいていきましょう🍮
f:id:yapipi8888:20210404162009j:image

外はサクッと中はしっとりとしたタルト生地に、ねっとりとしたプリンがどーんと乗っています。

プリン部分はマスカルポーネクリームを使用しているとのことで、ねっとりとした食感が特徴的ではありますが、甘さ控えめであっさりとした印象でした。
f:id:yapipi8888:20210402221639j:image

パンケーキはほろ苦いカラメルソースとフルーツがたっぷりと乗っていて、先ほど同様ふんわりもっちり食感の生地がおいしーい🥺✨

フルーツ好きな人には大満足なパンケーキかもしれませんが、個人的に抹茶のパンケーキに比べ、トッピングの少なさが気になりました🤔

なので後半はパンケーキオンリーでいただくことに😂

 

ベイクド&レア 2層チーズケーキ
f:id:yapipi8888:20210402221541j:image

クッキーボトム、ベイクドチーズケーキの層、ブリュレレアチーズケーキの層、レモンソースの構成です。
f:id:yapipi8888:20210402221621j:image

表面がバーナーで炙られていて、こちらも食欲がそそられますね🤤
f:id:yapipi8888:20210402221456j:image

上がレアチーズで下がベイクドチーズの層なのだそう👀
f:id:yapipi8888:20210402221459j:image

レアチーズ部分はとろんとなめらかな印象で、炙り独特の風味はあまり感じず。

これだけでは普通のチーズケーキといった感じでしたが、ベイクドチーズ部分に差しかかった瞬間、想像以上のほろほろ感にノックアウト寸前😵💕

下のベイクド部分はいままで味わったことのないような不思議な食感で、一般的なチーズケーキとは全くの別物😳

底のクッキー生地もバター感たっぷりで美味しく、全体的に酸味は控えめで思っていたよりも濃厚でおいしいチーズケーキでした🤗

 

以上が今回いただいたものになります。

 

1月当初のメニューの白いちごと赤いちごの紅白いちごパンケーキや、リコッタチーズあんこのスコーンなどが気になっていたので完全に行くタイミングを逃してしまったと思っておりましたが、黒ごまの香ばしい風味と抹茶の苦味が効いた4月限定のいちご抹茶と黒ごまカスタードのパンケーキや、ジューシーなラムレーズンともったりクリームチーズの濃厚さがクセになるラムレーズンのスコーンサンドなど、甘党としてはむしろ今回のラインナップの方が楽しめたかもしれません。

全体的にどのスイーツをいただいてもびっくりするくらいクオリティーが高く、さすがお店売りだなと感心させられる品が多かったように思います。

攻略方法としては、パンケーキはボリューミーでお腹に溜まるので、パンケーキは1つに絞って色々なスイーツを楽しんだ方が楽しめそうだなと思いました(あくまで個人的な意見です)

あと、どのスイーツもアイスとの組み合わせが多く体が冷えるので、できればドリンクはホットを選んだ方が無難かもしれません。

生クリーム系のスイーツが少ないからか、甘いものの食べすぎで手が止まるということはなかったので、軽食がなくても最後まで美味しくいただくことができました👏

メニューのスイーツがほぼ食べ放題+ドリンク+パンケーキミックス付き2,200円はやはり破格(計算したところスイーツだけで8,000円相当いただいていました😅)

モンブランが対象外なのは残念ですが、今後また開催されるようであれば、次は栗スイーツが豊富な時期に伺いたいと思います。

 

ちなみにこちらがお土産のパンケーキミックス
f:id:yapipi8888:20210402221513j:image
f:id:yapipi8888:20210402221523j:image

 

外にレシピが掲載されていました。
f:id:yapipi8888:20210402221549j:image

 

さてさて、そんな素敵なビブリオテークの詳細はこちら💁‍♀️

 

ビブリオテーク 自由が丘

【LUXA限定】スイーツ食べ放題

2021年1月18日〜2021年4月30日

平日限定 ラストオーダー60分(滞在は90分)

2,200円

 

やぴぴ

如水会館 カフェ&パブ マーキュリー 苺とさくらのスイーツビュッフェ

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210327140555j:image

今回は如水会館カフェ&パブ マーキュリー3月26日に開催された苺とさくらのスイーツビュッフェに行ってまいりました🏃‍♀️

 

以前から不定期で開催されているマーキュリーのオーダービュッフェですが、2月は急遽中止に😥

しかし、3月に振り替え(?)で開催してくださいました👏

こちらのビュッフェの最大の魅力はなんといってもマロンシャンテリーがお好きなだけいただけるところ🌰

マロンシャンテリー自体いただいたことがなかったので、こちらのビュッフェはずーっと気になってはいたのですがなかなか伺う機会がなく😂

しかし!

今回なんとマロンシャンテリーのさくらがオーダビュッフェに含まれているとのことで、これは伺うしかないと思い、すぐに予約しちゃいました😁(単品で購入しようと思ってたのでラッキー🤞🌸)

 

当日は開始時間の30分ほど前に到着するも、すぐに案内してくださるとのことでしたので、検温とアルコール消毒を済ませ、すぐに席に案内していただけました。

 

席に着くとまずは今回のビュッフェの説明をしてくださいます。

要点としては、

  1. オーダービュッフェは一回につき2つまで
  2. 注文するときはオーダー品を食べ切ってから(盛り合わせのスイーツは残っていても注文可能)
  3. カレーは1人一皿限定
  4. ドリンクコーナーに行く際はマスクを着用

とのことでした。
f:id:yapipi8888:20210327140610j:image

開始時間まではまだまだありますが、ドリンクは持ってきていいとのことでしたので、まずはドリンクコーナーへ向かいました。

 

ドリンクコーナー
f:id:yapipi8888:20210327140737j:image

ドリンクのみテーブルオーダーではなくカウンター形式で、注文を受けるとスタッフの方が用意してくださいます。

 

プティケーキ盛り合わせ
f:id:yapipi8888:20210327140728j:image

運ばれてきた瞬間、ところどころから歓声が聞こえてきます😲

いまかいまかと待っていると、ついにわたしのテーブルにも華やかなプレートが🥺🌸

「何から食べようかな」と迷ってしまうほどの品数と、心躍る一面ピンク色のプレートに自然とわたしも声をあげてしまいました🤭

 

プティケーキメニュー(おかわり不可)

f:id:yapipi8888:20210327140740j:image

今回さくらクレープがサービスとのことで、予定の11品ではなく計12品の豪華なスイーツプレートにグレードアップ🍰

運んできてくださったスタッフの方にオーダーシートを渡し、まずはプティケーキから実食です🍽

 

苺とチョコのムース
f:id:yapipi8888:20210327140603j:image

チョコレートプレート、スポンジ生地、チョコレートムース、いちごムース、ミントの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140815j:image

ふにゃんとしたチョコレートプレートを外すと、中からチョコレートムースといちごムースが顔を出します😲

チョコレートムースはとにかく濃厚で、さっぱりとしたいちごムースとの相性は抜群!

甘党の心を鷲掴みにするであろう、甘くて濃厚な一品でした🍫

 

苺ショートケーキ
f:id:yapipi8888:20210327140547j:image

スポンジ生地、生クリーム、イチゴの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140616j:image

ふわふわのスポンジ生地と甘さ控えめなクリーム、ジューシーないちごの間違いない組み合わせ!

オーソドックスながら美味しい一品です😋

 

苺クレープ
f:id:yapipi8888:20210327140842j:image

スポンジ生地、求肥、生クリーム、いちごの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140620j:image

消去法であまったものを記載しているため、名前が間違っていたらごめんなさい💦

もっちりとした求肥と生クリームが印象的な一品で、まるでクリーム大福を食べているような感覚に陥ります🤤🍡

いちごもまるごと乗っているので、非常に贅沢感もありますね😋🍓

 

ババロア
f:id:yapipi8888:20210327140743j:image

スポンジ生地、いちごムース、いちごのグラサージュの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140850j:image

まんまるな見た目が可愛い😍

先程の苺とチョコのムースの苺ムースとは違い、こちらはヨーグルトのような酸味が特徴的な一品で、プティケーキの中で1番さっぱりといただけました😋🍓

 

苺タルト
f:id:yapipi8888:20210327140730j:image

ダマンド生地カスタードクリーム、生クリーム、いちごの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140828j:image

バターの風味豊かなタルト生地は、まるで焼き菓子のような印象を受けます。

どこかホームメイドチックな粉っぽさもクセになる、しっとり新感覚の苺タルトでした🍓

 

苺ロールケーキ
f:id:yapipi8888:20210327140720j:image

ロール生地、いちご生クリーム、いちご、ブルーベリー、生クリームの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140825j:image

むちっとしたロール生地に甘めのいちご生クリームがたっぷり詰まった一品で、見た目以上に食べ応えがありました😲

 

ミルフィー
f:id:yapipi8888:20210327140752j:image

パイ生地、カスタードクリーム、生クリーム、いちごの構成で、トップにはピンクのお花があしらわれています。
f:id:yapipi8888:20210327140756j:image

ハラハラとしたパイ生地はナイフでサクッと切れるタイプで、散らばらず食べやすーい👏

濃厚なカスタードクリームと軽めのパイ生地が印象的な一品でした。

 

東京會舘風カレーライス(ミニサイズ)
f:id:yapipi8888:20210327140552j:image

具はチキン🐓

ミニサイズとのことですが、かなりボリューミーな印象です😲
f:id:yapipi8888:20210327140847j:image

かなり甘めの味付けのカレーで、デミグラスのようなコクが印象的な一品🍛

個人的にカレーは好んで食べない方ですが、ここのカレーはおかわりしたいくらい美味しかったです🥺

カレー好きさんはこれを食べに行くだけでも充分に価値があると思いますよ😋

 

さくらマカロン
f:id:yapipi8888:20210327140808j:image

桜風味のマカロン生地に桜クリームがサンドされたマカロンです。
f:id:yapipi8888:20210327140821j:image

こんなにたっぷりとクリームが入ったマカロンなんて見たことありますか?!😳

さくふわっとしたマカロン生地にたーっぷりの桜クリームが嬉しい😆🌸

バタークリームよりは少し軽めのクリームですが、しっかりと桜の風味を感じることのできる優秀な一品でした👏

 

さくらケーキ
f:id:yapipi8888:20210327140627j:image

桜風味のスポンジ生地、桜風味のクリーム、チョコレート片の構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140818j:image

ショートケーキとはまた違う、もっちりとした弾力のある生地感が特徴的です。

シフォンケーキとショートケーキの間のような不思議な食感のケーキでした🌸

 

さくらクレープ
f:id:yapipi8888:20210327140805j:image

桜風味のクレープ生地、桜餡、生クリーム、いちごの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140637j:image

こちらはお店のご好意で追加で登場した一品🌸

広げてみると薄めで大判のクレープ生地に、たっぷりの生クリームといちごが顔を出します😲
f:id:yapipi8888:20210327140643j:image

一口いただいてみると、桜餡の和の風味がふわーんと鼻から抜けていきます🌸

広げただけではわかりませんでしたが、底には上品な甘さの桜餡が少量敷かれていて、ねっちり濃厚な桜餡とコク深い生クリームの相性といったらもう!最高すぎます🥺✨

このクレープを急遽追加してくださってありがとうございます🙇‍♀️

和と洋の絶妙な組み合わせがたまらない、こちらもまたお気に入りの一品です😋

 

さくらと抹茶のムース
f:id:yapipi8888:20210327140905j:image

スポンジ生地、桜風味のムース、抹茶ムース、桜風味のクリーム、さくらチョコレート、チョコ片の構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140839j:image

グラデーションが美しいこちらのケーキは、桜と抹茶の間違いない組み合わせ👏

桜と抹茶の掛け合わせは抹茶の風味の方が強くでてしまいがちですが、こちらのケーキは抹茶よりも桜の風味を存分に感じることができました🌸

ムースなので他のケーキよりもさっぱりといただける点もかなりポイントが高いですね👌

 

さくらモンブラン
f:id:yapipi8888:20210327140640j:image

カロン生地、生クリーム、桜餡モンブランペースト、チョコ片の構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140801j:image

最後は盛り合わせの中で1番楽しみにしていたさくらモンブラン🌸

下には桜の葉も敷かれており、雰囲気も抜群です👌

ガリッとしたハード系のマカロン生地にたっぷりの生クリーム、そして桜餡のペーストがしぼられています😋

同じモンブラン系でも後から紹介するマロンシャンテリーのさくらとは全くの別物!

桜餅のような和の味わいが特徴的で、想像通りのドストライクなお味に思わず笑みが溢れます☺️🌸

上品な桜餡の味わいと生クリームのコクが印象的な一品でした😋

 

プティマロンシャンテリー(さくら)
f:id:yapipi8888:20210327140836j:image
f:id:yapipi8888:20210327140734j:image
f:id:yapipi8888:20210327140717j:image

そぼろ状のマロンペーストと桜風味のシャンティークリームの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140631j:image

ついに憧れのマロンシャンテリーが目の前に😆

一口いただいてみると、まずシャンティークリームのコクに驚かされます😳

濃厚なクリームからはほんのーり桜の風味を感じることができますが、カレーをいただいてから再度いただくと、よりしっかりと桜の風味を感じることができました😋🌸

ほんのり感じる華やかな桜の風味とシャンティークリームの濃厚な味わい、そしてしっとり甘みのあるマロンペースト、ひとつひとつの構成が本当に美味しくプレミアム感満載の一品でした👏

マロンシャンテリーが好きなだけいただけるというだけでもありがたいのに、大好きなさくらのフレーバーの時期に伺うことができて本当によかったです☺️🌸

 

フレンチトースト(苺ソース)
f:id:yapipi8888:20210327140749j:image

フレンチトーストに粉糖と苺ソースが添えられています。
f:id:yapipi8888:20210327140832j:image

切ってみると中までしっかりと卵液に浸されていることがわかります😲

いただいてみるとしっとりふわふわ食感の中にプリンのようなブリン!とした弾力のある食感も感じることができます🍮

甘酸っぱい苺ソースとほんわり温かなフレンチトーストの組み合わせが絶妙な一品でした😋

 

ヨーグルトダンジュ(苺ソース)
f:id:yapipi8888:20210327141229j:image

苺ソースが添えられたクレームダンジュです。
f:id:yapipi8888:20210327140624j:image

ヨーグルトを使用しているとのことですが、口当たりは非常にミルキーでヨーグルト独特の酸味は皆無👏

ほわっほわの口当たりと、ジャムのような甘めの苺ソースが印象的な一品でした🍓

 

苺パフェ
f:id:yapipi8888:20210327140714j:image
f:id:yapipi8888:20210327140711j:image

苺ソース、コーンフレーク、生クリーム、バニラアイス、いちご、チョコスティックの構成です。
f:id:yapipi8888:20210327140901j:image

想像よりもボリュームがあってびっくり😳

甘酸っぱい苺ソースがたっぷりと入った苺パフェです。

使用されているバニラアイスはバニラというよりはミルク風味のアイスクリームで、甘さは充分ながらさっぱりいただけるので酸味が強い中の救世主となりました😭👏

いちごの要素がたっぷりなので、いちご好きさんにはたまらない一品だと思います🍓

 

さくらゼリー
f:id:yapipi8888:20210327140634j:image

桜風味のゼリーにヨーグルトソースがトッピングされていました。
f:id:yapipi8888:20210327140811j:image

弾力のあるゼラチンタイプのゼリーで、さくらというよりは梅のような甘酸っぱい風味が印象に残りました。

 

フレンチトースト(苺ソースなし)
f:id:yapipi8888:20210327140746j:image

ソース抜きでも受け付けてくれるとのことで、今度は苺ソースなしでオーダーさせていただきました。
f:id:yapipi8888:20210327140613j:image

ほんわり温かな生地とシナモンの奥ゆかしい香り、そしてブリンブリンの食感がクセになる一品✨

苺ソースがない分、フレンチトーストの優しい味わいをダイレクトに感じることができるので、こちらの方が断然好みでした😋

マロンシャンテリー目当てで伺いましたが、フレンチトーストも負けず劣らずのクオリティーで、オーダー品の中ではマロンシャンテリーに続くお気に入りの一品でした👏

 

フレンチトーストバニラアイス
f:id:yapipi8888:20210327140559j:image

フレンチトースト(苺ソースなし)バニラアイスを注文し、フレンチトーストにバニラアイスをON!!
f:id:yapipi8888:20210327141233j:image

溶けるまで待つこと5分弱、、
f:id:yapipi8888:20210327140606j:image

といきたいところですが、なかなか溶けないので痺れを切らしていただくことに🤣

アイスの甘さが勝ってしまい、フレンチトーストの優しい味わいが消えてしまっていたので、やはりわたしはフレンチトースト(苺ソースなし)が1番お気に入りでした😋

 

プティマロンシャンテリー(さくら)
f:id:yapipi8888:20210327140724j:image

最後は大好きなマロンシャンテリーでフィニッシュです。

 

以上が今回いただいたものになります。

 

プティケーキはどれも凝った作り&甘さ充分なので、おかわり不可ではあるものの全体的な満足度はかなり高めでした😋

プティケーキはさくらモンブラン、さくらマカロン、さくらクレープ、さくらと抹茶のムース、苺とチョコのムースがお気に入りで、オーダー品はマロンシャンテリー(さくら)フレンチトーストが特にお気に入り👏

オーダー品はどのお品もオーダーから3分かからず、かなりのハイペースで持ってきてくださるので、早食いとしては非常にありがたたかったです🤣

また、ラストオーダーも15分前とかなり良心的な時間設定でしたので、終始自分のペースで楽しむことができました。

2時間制のビュッフェでこんなにゆったりと過ごしたのははじめてではないでしょうか?

毎回15人限定なので狭き門ではありますが、またマロンシャンテリーのフレーバーが変わった頃に訪れたいと思います🙋‍♀️

 

さてさて、そんな素敵なマーキュリーのスイーツビュッフェの詳細はこちら💁‍♀️

 

如水会館 カフェ&パブ マーキュリー

苺とさくらのスイーツビュッフェ

2021.3.26(金)17:30〜19:30(ラストオーダー15分前)

4,950円

 

やぴぴ

シェラトングランデトーキョーベイホテル トスティーナ フライデースイーツブッフェ3月

こんにちは☺️

f:id:yapipi8888:20210321134900j:image

今回はシェラトングランデトーキョーベイホテルカフェトスティー金曜日限定で開催されているフライデースイーツブッフェに行ってまいりました🏃‍♀️

 

シェラトンは3年前のクリスマスシーズンに一度だけガレリアカフェを利用したことがありましたが、トスティーナに足を踏み入れるのは実は今回が初めて😳

 

ピスタチオのフレジェ桜レアチーズケーキなどドンピシャすぎるラインナップに「トスティーナデビューをするなら今月しかない!!」と思い、気づいたら予約の電話をかけていました📞🤣

1月に登場したミルフィーユが気になっていたのに行くことができず後悔しておりましたが、それを遥かに超える好ラインナップに期待大で参戦して参りました🏃‍♀️

 

当日は舞浜駅に到着後、急いでバス乗り場へ向かいました🏃‍♀️

ホテルオークラヒルトングランドニッコーなどホテル行きの送迎バスはみんな同じ乗り場なので、迷わずにバス停まで辿り着けるのも嬉しいポイント☝️🚌(乗るバスだけ間違えないようにしてくださいね☺️)

 

ちなみに、

シェラトングランデトーキョーベイホテル送迎バスの時刻表はこのようになっております。

f:id:yapipi8888:20210320192640j:image

現在は1時間に3本、20分間隔で運行しているようです🚌

バスに揺られること5分強。

バスを利用したのでかなり早めに到着したのでロビーで待っていると、開始20分前くらいから列がちらほらとできてきたので、わたしも急いで列に並びました🏃‍♀️

10分前くらい前になると席に案内していただけたので、撮影許可をいただいてからはじまる前にちゃちゃっと撮影開始です📸

 

スイーツコーナー

3月限定 ピンクグレープフルーツとライチのヴェリーヌ

f:id:yapipi8888:20210320193430j:image

 

3月限定 ピスタチオのフレジェ
f:id:yapipi8888:20210320193403j:image

 

3月限定 桜レアチーズケーキ
f:id:yapipi8888:20210320193411j:image

 

いちごチーズタルト
f:id:yapipi8888:20210320193408j:image

 

桜水信玄もち
f:id:yapipi8888:20210320193420j:image

 

ダークチェリーとチョコレートのケーキ
f:id:yapipi8888:20210320193424j:image

 

フルーツカクテル
f:id:yapipi8888:20210320193441j:image

 

いちごロールケーキ
f:id:yapipi8888:20210320193414j:image

 

シュークリーム
f:id:yapipi8888:20210320193450j:image

 

抹茶ムース
f:id:yapipi8888:20210320193427j:image

 

チーズプリン
f:id:yapipi8888:20210320193400j:image

 

いちごショートケーキ
f:id:yapipi8888:20210320193438j:image

 

いちごゼリー
f:id:yapipi8888:20210320193356j:image

 

いちごパフェ
f:id:yapipi8888:20210320193445j:image

 

クレームブリュレ
f:id:yapipi8888:20210320193433j:image

 

桜ゼリーとヨーグルトムース
f:id:yapipi8888:20210320193417j:image

 

軽食コーナー

f:id:yapipi8888:20210320193830j:image

 

イカ胡麻ドレッシング ポテトサラダ添え
f:id:yapipi8888:20210320193813j:image

 

サーモンエスカペッシュ
f:id:yapipi8888:20210320193803j:image

 

スチームチキンとブドウのサラダ シーザードレッシング
f:id:yapipi8888:20210320193827j:image

 

フライドポテト
f:id:yapipi8888:20210320193753j:image

 

サラダ3種
f:id:yapipi8888:20210320193824j:image

この他にお漬物もありました。

 

パンコーナー

デコポンのデニッシュ

フレンチトースト
f:id:yapipi8888:20210320193848j:image

 

菜の花タルタルサンド

パストラミビーフと野菜のトルティー
f:id:yapipi8888:20210320193842j:image

 

ハーブツナサンド

春キャベツとアンチョビのサンド
f:id:yapipi8888:20210320193816j:image

 

3月限定 苺のメロンパン

3月限定 桜あんぱん
f:id:yapipi8888:20210320193833j:image

 

ピザ 〜マルゲリータ
f:id:yapipi8888:20210320193810j:image

 

タイガーブレッド

ソーセージとオリーブのフォカッチャ
f:id:yapipi8888:20210320193759j:image

 

ラザニア風パングラタン
f:id:yapipi8888:20210320193845j:image 

 

ドリンクコーナー
f:id:yapipi8888:20210320193756j:image

この他にもホットドリンクも用意されていました☕️

 

以上が今回撮影したものになります。

想像していたよりもだいぶこじんまりしていたので、コンプリートも難しくなさそう😳

ということで、まずは気になるスイーツからじゃんじゃんいただいていきましょう😆🙌

 

1皿目
f:id:yapipi8888:20210320193838j:image

1皿目は大好きなフレジェと桜スイーツを中心に🌸

 

ピスタチオのフレジェ
f:id:yapipi8888:20210320193806j:image

パイ生地の土台にフランボワーズジャム、ピスタチオ風味のスポンジ生地、ピスタチオムースリーヌクリーム、いちご、ベリーのグラサージュの構成で、トップには半切りいちごとピスタチオがトッピングされています。

f:id:yapipi8888:20210320193852j:image

パイ生地にスポンジ生地にムースリーヌにピスタチオ、、こんなに凝った構成のフレジェは見たことがありません😳✨

ベリーの部分が多いので全体的に酸味が強めなのかな?と一瞬ビビっておりましたが、酸味よりもフルーティーさの際立った美味しいフレジェで一安心😌

サンドされているクリームは通常のフレジエに比べて少なめではあるものの、それを補うくらいの濃厚さピスタチオの香り豊かな味わいが印象的な一品でした。

やはりパイ生地が味、食感ともにいいアクセントとなっており、あるのとないのとでは大違い😳!

さまざまな食感が楽しめる、こってり濃厚なフレジェはここでしか味わうことのできない逸品!もちろん今回の中で1番のお気に入りでした☺️

しかし唯一フレジェだけが終了15分前に名札が下げられていました。トスティーナは品切れがないと勝手に思っていたので残念ではありましたが、充分に持ってくれた方だと思うのでとてもありがたかったです☺️

 

桜レアチーズケーキ
f:id:yapipi8888:20210320193820j:image

パリパリチョコレートコーティング、ベリージャム、いちごムース、レアチーズムース、桜あんクリーム、アザラン、桜の塩漬けの構成です。

f:id:yapipi8888:20210320194116j:image

こちらはフレジェの次に楽しみにしていたケーキで、見た目も華やかでとってもキュート🌸

半分に切ってみると、何層からなる凝った作りに食べる前から感心させられます😌

全ての構成を一気にいただいてみると、桜よりもベリーのお味が強く、まるでベリー系のレアチーズケーキをいただいているような感覚だったので桜好きとしては少し残念でした😅

しかし、構成を分解しながらいただいてみると桜のあまじょっぱい風味やチョコレートの甘味、レアチーズムースの爽やかさにベリーの酸味と一つ一つの構成がきちんと美味しくて感動🥺✨

構成の中ではトップの桜あんクリームがダントツに好みで、これだけをずーっと食べていたくなるくらいお気に入りでした🥺🌸

 

桜水信玄もち
f:id:yapipi8888:20210320194004j:image

かのこ豆や桜の塩漬けが入った水信玄もちです。

つるんと一口でいけてしまうお手軽桜スイーツ🌸

ゼリーだと思って侮っていましたが、しっかりとした桜感とあまじょっぱさに感動🥺🌸

桜スイーツってあまじょっぱいことが最大の魅力だと思うのですが、結構あまじょっぱさを感じない桜スイーツが多いんですよね、、

しかしトスティーナの桜スイーツはちゃんとあまじょっぱい!

トスティーナの桜スイーツのクオリティーの高さに驚かされた一品でした👏

 

桜ゼリーとヨーグルトムース
f:id:yapipi8888:20210320194104j:image

ベリーソース、ヨーグルトムース、桜ゼリー、桜の塩漬けの構成です。
f:id:yapipi8888:20210320194123j:image

桜スイーツの中では1番桜感は控えめ🌸

チーズのようなコクのあるヨーグルトムースとキリッとしたベリーソースが印象的な一品でした。

 

2皿目
f:id:yapipi8888:20210320194453j:image

続いて気になるものをどんどん食べていきましょう😆

 

ダークチェリーとチョコレートのケーキ
f:id:yapipi8888:20210320194223j:image

チョコレートスポンジ生地、チョコレートクリーム、グリオットチェリー、生クリーム、削りチョコの構成です。

スポンジ、クリーム、トッピング、全てにおいてチョコレートづくしの一品🍫

特に中に入っているグリオットチェリーのみずみずしさが印象的で、アルコール感はなくても充分に満足できるクオリティーの高いフォレノワールでした🍒

 

いちごショートケーキ
f:id:yapipi8888:20210320194034j:image

スポンジ生地、生クリーム、いちごの構成のシンプルなショートケーキです。

以前ガレリアカフェを利用した時にショートケーキの美味しさに感動したことを覚えています😌

以前の印象とは若干異なるものの、しっとりふわふわのスポンジ生地が美味しいショートケーキでした☺️

 

抹茶ムース
f:id:yapipi8888:20210320194151j:image

サブレ生地、抹茶チョコレートコーティング、抹茶クリーム、求肥、きな粉クリーム、パールチョコ、スティックチョコの構成です。
f:id:yapipi8888:20210320194109j:image

さっくりバター感強めのサブレ生地にぱきっとした濃厚な抹茶チョコレートコーティング、もちもちの黒蜜風味の求肥にミルキーで香ばしいきなこクリームと、とにかくひとつ一つの構成がおいしすぎて感激😭✨

これは抹茶シーズンのフェア品になってもおかしくないクオリティーなのでは!?

しかしこんなに凝った作りなのに、これがフェア品ではないとは驚きです😳!(時期じゃない)

フェア品以外ではダントツでお気に入りでした👏

 

チーズプリン
f:id:yapipi8888:20210320194256j:image

チーズ風味のプリン、レモンガード、生クリーム、オレンジ、チョコレート片の構成です。
f:id:yapipi8888:20210320194044j:image

レモンガードのきゅんと酸っぱい風味が口いっぱいに広がり正直「苦手かも、、」と思ったのも束の間、

懲りずにさらに掘り進めていくと、、
f:id:yapipi8888:20210320194041j:image

見てください、このとろっとろ感😭✨

尋常じゃないくらいのこのなめらかさは、まさに飲めるプリンそのもの🍮

チーズベースのプリンとのことですが、それほどチーズ臭さは感じず、プチダノンのようなお子様が好きであろう甘めのチーズの風味が印象的でした(あくまで個人的な感想です)

プリンはこうでなくっちゃ✨と改めて思わせてくれるようなとろとろ具合に大感動した一品です😭✨

 

3皿目
f:id:yapipi8888:20210320194049j:image

今度は王道系を中心に😌

 

クレームブリュレ
f:id:yapipi8888:20210320194131j:image

固めのテクスチャーのクレームブリュレです。
f:id:yapipi8888:20210320194016j:image

こちらはチーズプリンとは打って変わって、かっちり固めのたまごプリンのような舌触りが特徴の一品🍮

トップのブリュレ部分のパリッと感が絶妙で、ほんのり温かく美味しかったです😋

 

シュークリーム
f:id:yapipi8888:20210320194242j:image

カスタードと生クリームの合わさったディプロマットクリーム入りのシュークリームです。
f:id:yapipi8888:20210320193958j:image

薄めのシュー生地にこれでもかというくらいディプロマットクリームがパンパンに詰まったシュークリームです🥚

このクリームが非常になめらか&ミルク感満載で、プリン同様飲めるスイーツに認定されました👏💮

シュークリーム界でもかなりトップレベルの美味しさに大満足の一品でした😋

 

いちごロールケーキ
f:id:yapipi8888:20210320194246j:image

ロール生地、いちごクリーム、いちご、生クリーム、ブルーベリーの構成です。
f:id:yapipi8888:20210320194250j:image

クリームと角切りいちごがパンパンに詰まったロールケーキで、生地の薄さがとにかく感動もの🥺✨

クリームはいちごヨーグルトといった感じのお味で酸味と爽やかさのバランスがよく、たっぷりクリームでもペロリといただける一品でした😋

 

ピンクグレープフルーツとライチのヴェリーヌ
f:id:yapipi8888:20210320194259j:image

ピンクグレープフルーツのムースとゼリー、ライチのムース、エルダーフラワーシロップ、ライチのミックスゼリーの構成で、トップにはブルーベリーやピンクグレープフルーツなどのフルーツがゴロゴロと乗せられています。

f:id:yapipi8888:20210320194142j:image

甘めでフルフル食感のライチゼリーの中にはジューシーでみずみずしいピンクグレープフルーツがごろごろと入っており、お口の中が一気にリフレッシュされます✨

グレープフルーツのキリッとした酸味とライチの爽やかさが印象的な一品でした。

 

4皿目
f:id:yapipi8888:20210320194236j:image

お気に入りをリピと気になるものをチョイス👈

 

桜あんぱん
f:id:yapipi8888:20210320194052j:image

桜のペーストを練り込んだパン生地、桜餡、桜の塩漬けの構成のあんぱんです。
f:id:yapipi8888:20210320194120j:image

「どんなタイプの桜スイーツが好きなの?」と聞かれた時に迷わず「桜餡が入ったスイーツ!」と答えるくらい大の桜餡好きのわたし🤤🌸

そんな大好きな桜餡が想像の2倍くらいパンパンに詰まっていてびっくりした一品😳💕

どこをちぎっても必ず桜餡がたっぷり入っているので、あんぱんを食べているというよりは桜餡そのものをいただいているような不思議な感覚に陥ります🤤🌸笑

桜葉がたっぷり練り込まれたピンク色の餡からは、桜独特の風味とあまじょっぱさをしっかりと感じることができ、生地自体もあまじょっぱくてかなり好みでした🥺🌸

パンにこんなにも感動したのは生まれて初めてかも✨

他のケーキを抑えて2番めのお気に入りです🌸

 

いちごパフェ
f:id:yapipi8888:20210320194216j:image

いちごムース、ベリーソース、コーンフレーク、生クリーム、いちごの構成です。
f:id:yapipi8888:20210320194134j:image 

優しい風味のいちごムースとフルーティーなベリーソースが印象的な一品で、生クリームがたっぷりな点も嬉しいポイントですね☝️

 

苺のメロンパン

f:id:yapipi8888:20210323121136j:image

苺の粒ジャムを練りこんだブリオッシュ生地、苺のクッキー生地、レモンが香るマスカルポーネクリーム、苺のジャムの構成です。
f:id:yapipi8888:20210323121142j:image

分解してみるとマスカルポーネクリームがたっぷり詰まっていました😁
f:id:yapipi8888:20210323121139j:image

サクッとしたブリオッシュ生地とほのかに香るレモンの爽やかな香りが心地よい一品で、中のいちごジャムもわたし好みの甘さで美味しかったです😋🍓

 

5皿目
f:id:yapipi8888:20210320194155j:image

ついに軽食に手を出してしまいました🤣

 

タイガーブレッド
f:id:yapipi8888:20210320194253j:image

トラの毛皮のような表面の模様が特徴的なパンだそうです😲
f:id:yapipi8888:20210320194203j:image

じゅわーんとバターの染みたハード系のパンで、中は空洞で軽めのはずなのに、なぜか口の中の水分が奪われていく〜🤢(でも好き)

 

菜の花のタルタルサンド
f:id:yapipi8888:20210320194019j:image

コッペパンに菜の花のタルタルがサンドされています。
f:id:yapipi8888:20210320194009j:image

菜の花がたっぷり入っていますが、苦味は抑えめでマヨネーズが主体の美味しい一品でした😋

 

イカ胡麻ドレッシング ポテトサラダ添え
f:id:yapipi8888:20210320194026j:image

イカ、ポテトサラダをごまドレッシングで和えた和え物です。
f:id:yapipi8888:20210320194113j:image

このシコシコとした食感はイカだったんですね😳

まろやかなごまドレッシングが主体の優しい味わいの一品でした🦑

それにしても、ポテトサラダどこにあったのでしょうか、、?🤔

 

スチームチキンとブドウのサラダ シーザードレッシング
f:id:yapipi8888:20210320194206j:image

シーザードレッシングで和えた鶏胸肉のサラダです。

一口食べた瞬間「これ好き😍」と感動した一品!

しっとり柔らかな鶏胸肉とシーザードレッシングの濃厚さが絶妙で、食べ終わった後急いでおかわりを取りに行ったのですが、すでにビュッフェ台のネームプレートは下げられていました、、😭

まだ30分くらいしか経っていなかったのにこんなこともあるのですね、、スイーツの品切れが早いよりは全然良いのですが、美味しかっただけに少しショックでした😭

 

パストラミビーフと野菜のトルティー
f:id:yapipi8888:20210320194229j:image

パストラミビーフブロッコリーなどのいろいろな野菜が巻かれていて、思いの外さっぱりといただける一品です。

小さくキャパを取られる心配もないので軽食としてはかなり優秀でした✨

 

ハーブツナサンド
f:id:yapipi8888:20210320194212j:image

ハーブで味付けされたツナのサンドです。
f:id:yapipi8888:20210320194101j:image

こちらはマヨネーズに頼りきってない感じがまた良いですね✨

ほのかにハーブが香るツナがたっぷり入っており、満足感がある一品でした😋

 

シェフのスペシャルプレート

クレームダンジュとイチゴのシャーベット(1人一皿)
f:id:yapipi8888:20210320194218j:image

開始30分ほどで運ばれてきました。

可愛らしい見た目に乙女心をくすぐられます☺️(乙女とは)

f:id:yapipi8888:20210320194012j:image

クレームダンジュ、苺のシャーベット、いちごのコンポート、ミントの構成です。
f:id:yapipi8888:20210320194138j:image

ほわほわで酸味の強いクレームダンジュと、酸味の効いたベリーのコンポート、そして爽やかさ満載の苺のシャーベットが乗ったベリーづくしの一皿です🍓

好みのテイストではありませんでしたが、全体的にさっぱりとしているのでお口直しにぴったりです😋

 

6皿目
f:id:yapipi8888:20210320194159j:image

そろそろジャンキーなお食事が魅力的に見えてくる頃🥺

 

ピザ〜マルゲリータ
f:id:yapipi8888:20210320194037j:image

バジルとトマトのマルゲリータピザです🍕
f:id:yapipi8888:20210320194233j:image

薄めの生地感のピザで、手で持って食べようとするとむにーっと真ん中に折れてしまいます🤣

全体的にバジルの風味がかなり強めで、ジュワッと溢れ出るトマトのジューシーささっくりもちもちとした生地感がたまらない一品🥺

チーズがたっぷり!というわけでもないのに、なんでこんなにもわたしの心を掴んで離さないのでしょうか🥺(知らない)

ビュッフェでこんなにもクオリティーの高いマルゲリータがいただけるなんて驚きです、、正直今までいただいたマルゲリータの中で1番美味しかったと思います🥺🍕

マルゲリータは毎回ラインナップにあるのでしょうか?だとしたらこれだけでも通ってしまいそうです😆💕

 

ラザニア風パングラタン
f:id:yapipi8888:20210320194023j:image

ペンネ入りのラザニア風のパングラタンです。
f:id:yapipi8888:20210320194239j:image

チーズがみにょーんと伸びるフォトジェニックなパングラタンで、スナック菓子のような独特の油っぽさがクセになる一品でした✨

ただ、パンの要素は最後まで全く見つけることができず、、🤣🥪

 

ソーセージとオリーブのフォカッチャ
f:id:yapipi8888:20210320194226j:image

かりもちっとした生地感のフォカッチャで、素材の味わいが活きたシンプルな味付けの一品でした。

こちらも口の中の水分がかなり奪われます🤣

 

春キャベツとアンチョビのサンド
f:id:yapipi8888:20210320194209j:image

コッペパンにアンチョビ風味の春キャベツがサンドされていて、塩気の効いたアンチョビの風味がクセになるおつまみに最適な一品でした🥪

 

7皿目
f:id:yapipi8888:20210320194001j:image

明らかに美味しそうなピザがビュッフェ台に並んでいたので思わずお皿の上へ🍕

今回のピザはチーズ感満載でさらに美味しくいただけました😋

 

ということで最後は大好きな桜あんぱんとマルゲリータでフィニッシュです。

 

以上が今回いただいたものになります。

 

スイーツの品数は決して多くないものの、ひとつひとつが非常に凝っていて食べるたびに驚きと感動を与えてくれます😌

またクリームや餡がパンパンに詰まっているものが多く、想像を裏切らない具の多さにさらに感動致しました😭(今日感動しか言ってない)

お気に入りは濃厚なピスタチオクリームと香ばしいパイ生地が魅力のピスタチオのフレジェ、パンパンに桜餡が詰まった桜あんぱんで、その他には濃厚な抹茶チョコレートコーティングと香ばしいきな粉クリームが魅力の抹茶ムース、レモンの爽やかさとチーズのコクを兼ね備えたとろとろのチーズプリン、トロトロのクリームがパンパンに詰まったシュークリームなど、印象に残るものがかなり多かったです。

軽食はやはりスチームチキンとブドウのサラダがダントツで好みでしたが、残念ながら1度きりしか出会うことができず、それ以降も登場することがありませんでした😅

ですが、マルゲリータもかなり美味しかったので結果オーライです👌

 

今回は都合により2部を利用しましたが、品切れはやはり1部の方が少ないのでしょうか?🤔

個人的には品切れの心配がない方がありがたいので、次回は1部に参加してみたいと思います🙋‍♀️

100分制なのでゆっくりはできませんが、スイーツ、パン、軽食全てが美味しい&コスパ最強のスイーツビュッフェ、気になる方は是非訪れてみては☺️!?

 

さてさて、そんな素敵なシェラトングランデトーキョーベイホテルのフライデースイーツブッフェの詳細はこちら💁‍♀️

 

シェラトングランデトーキョーベイホテル 

カフェ トスティー

フライデースイーツブッフェ

 一部1:00PM ~ 2:40PM

 二部3:00PM ~ 4:40PM ※入れ替え制

3,200円

 

余談ですが、帰りのバスはドナルドやグーフィーなどのモノマネをノンストップで披露してくれるとっても面白い運転手さんでした😆🙌

あまりにも楽しくてにやにやして聞いていると、わたしも話に巻き込まれてびっくり🤣

あっという間の5分間でしたが、またあの運転手さんのバスに乗りたいな🥺

 

やぴぴ